帆立のにんにくスープ

時短でラク
115kcal
1.1g
12min
帆立のにんにくスープ
帆立のにんにくスープ

ホタテ缶の汁がだし代わり

材料(2人分)

帆立缶(ほぐし身)…小1缶
フランスパン…2〜3cm
赤とうがらし…1本
にんにくのみじん切り…少々
パセリのみじん切り…少々
・オリーブ油、塩、こしょう

作り方

  1. フランスパンは薄切りに、とうがらしは種を出す。
  2. 鍋ににんにく、とうがらしを入れてオリーブ油大さじ1/2を熱し、炒めて香りを出し、水2カップ、帆立を缶汁ごと加える。
  3. 煮立ったらフランスパンを加えてひと煮する。塩、こしょう各少々で味をととのえて器に注ぎ、パセリを散らす。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

石原洋子
石原洋子
料理研究家。長年、自宅にて料理教室を主宰。家族が喜ぶ定番の料理からおもてなしの料理まで、誰でも再現しやすいように考え抜かれた幅広いレシピが人気。雑誌や書籍のほか、テレビでも活躍している。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 岡本真直

食材の扱い方・ポイント

とうがらし
とうがらし
熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。紀元前…

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //