天津丼

天津丼

帆立缶の缶汁も使ってうまみいっぱい

カロリー
541kcal
塩分
3.0g
カテゴリ:
ごはんもの > どんぶり > 天津飯
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
鈴木薫
撮影:
公文美和

材料(2人分)

卵…3個

帆立水煮缶…1缶(約80g)

しいたけ…2枚

白菜…小2枚

グリーンピース…16粒

温かいご飯…どんぶり2杯分

あん

 ・しょうゆ、砂糖…各大さじ1

 ・とりガラスープの素、酢…各小さじ1

 ・水…1/2カップ

水溶き片栗粉

 ・片栗粉…小さじ1

 ・水…大さじ1

・ごま油、塩、こしょう

作り方

1.

しいたけは軸を除いて薄切り、白菜は3cm長さに切り、葉の部分はさらに横薄切り、軸の部分は縦薄切りにする。グリーンピースは熱湯で1~2分ゆでてざるに上げる。

2.

あんを作る。小鍋にあんの材料をすべて入れて混ぜ、火にかける。煮立ったら火を止め、水溶き片栗粉を加え混ぜる。再び火にかけてよく混ぜ、とろみがついたら火を止める。

3.

ボウルに卵を溶きほぐし、帆立を軽くほぐして缶汁ごと加えて混ぜる。器にご飯を盛る。

4.

直径20cmのフライパンにごま油大さじ1/2を熱し、1のしいたけと白菜の各半量を炒める。油がまわったら、塩、こしょう各少々をふる。白菜の軸がしんなりしたら3の卵液の半量を流し入れ、菜箸で混ぜながら円く形を整え、固まったらご飯の上にのせる。残りも同様にする。

5.

2をかけ、1のグリーンピースを散らす。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X