塩とりから揚げ

446kcal
2.4g
塩とりから揚げ
塩とりから揚げ

練りがらしがうまみのもと

材料(2人分)

  • とりむね肉…1枚(約250g)
  • 下味
  •  ・酒、練りがらし…各大さじ1
  •  ・塩…小さじ1/2
  • 溶き卵…1/2個分
  • サラダ菜…適宜
  • ・ごま油、片栗粉、揚げ油
とりむね肉…1枚(約250g)
下味
 ・酒、練りがらし…各大さじ1
 ・塩…小さじ1/2
溶き卵…1/2個分
サラダ菜…適宜
・ごま油、片栗粉、揚げ油

作り方

  1. とり肉は繊維を断ち切るようにして、一口大よりやや大きめに切る。
    とり肉の繊維を断ち切るように切ると、よりやわらかい食感に揚がる。
  2. ボウルに入れて下味の材料をもみ込む。続けて溶き卵、ごま油大さじ1/2、片栗粉大さじ4を順に加え、そのつどよくもみ込んでからめる。
    ころもに卵を加えると、ころもも肉もふんわりと揚がる。うまみが逃げないように、肉によくもみ込んで。
  3. 揚げ油を中温(約170℃)に熱し、とり肉にもう一度ころもをからめながら1切れずつ入れる。3〜4分揚げ、表面が色づいてカラリとしたら取り出して油をきる
  4. 皿に盛り、サラダ菜を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 白根正治

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //