生ハムときのこの濃厚クリームペンネ

1093kcal
2.4g
生ハムときのこの濃厚クリームペンネ
生ハムときのこの濃厚クリームペンネ

「生ハム」で超リッチなクリームパスタを

材料(2人分)

ペンネ…160g
生ハム…40g
卵…2個
生クリーム…1カップ
まいたけ…120g
ブロッコリー…1/2個
にんにくのみじん切り…小1片分
くるみ(ローストしたもの、食塩不使用)…20g
コンソメスープ
 ・洋風スープの素(顆粒)…小さじ1/3
 ・湯…1/4カップ
・サラダ油、塩、オリーブ油、バター

作り方

  1. まいたけはほぐす。ブロッコリーは小房に分ける。くるみはみじん切りに、生ハムは1/3量を粗く刻む。小さめのフライパンにサラダ油少々を入れて中火にかけ、卵を割り入れて焼き、目玉焼きを作る。
  2. 鍋に湯を沸かして塩適量を加え、ペンネを袋の表示どおりにゆで始める。ゆで上がりの2分前にブロッコリーを加えて一緒にゆでる。
  3. フライパンにオリーブ油大さじ1、にんにくを入れて中火にかける。香りが立ったらバター10g、1の生ハム、まいたけを加えて炒める。まいたけがしんなりしたら、くるみ、コンソメスープの材料、生クリームを順に加え、そのつどしっかり混ぜる。とろみがついたら火を止める。
    生ハムは上にのせる分以外を刻んでソースに加えて。うまみと塩分がほかの具に移り、濃厚なソースに仕上がる。
  4. ペンネとブロッコリーがゆで上がったらともに湯をきって3に加えてしっかり混ぜる。器に盛り、1の目玉焼き、残りの生ハムをのせる。好みで粉チーズと粗びき黒こしょうをふる。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • イタリアン
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 本多康司

食材の扱い方・ポイント

まいたけ
まいたけ
名前の由来は、舞い上がるほどおいしいから、とか。「幻のきのこ」とされてきましたが、70年…

基本の扱い方

小房に分ける

石づきがついていないものが多いので、根元は切らずに、手で縦に裂いて食べやすくします。
炒めものなどにする場合、大きいようなら長さを半分にしても。

ブロッコリー
ブロッコリー
栄養豊富な緑黄色野菜の王様・ブロッコリー。キャベツの仲間で、古くからイタリアで好まれ、日…

基本の扱い方

小房に分ける(1)

房のつけ根に包丁を入れ、1房ずつ切ってはずします。

小房に分ける(2)

房が大きい場合は、軸に包丁で切り目を入れます。

小房に分ける(3)

切り目から手で裂きます。

茎も使う(1)

太い茎の部分も歯ごたえがよくおいしいので使いましょう。
細い茎、かたい根元を落とします。

茎も使う(2)

外側のかたい皮をむき、用途に応じて切り分けます。

ゆで方

かためにゆでて余熱で火を通す

塩を入れた熱湯で1〜2分、色鮮やかになるまでゆでたら、ざるなどに上げ、余熱で火を通します。

ざるに広げる

青菜などは、色鮮やかにするため、ゆでたあと、冷水にとりますが、ブロッコリーは水にとると水っぽくなるので、平らなざるに広げて自然にさまします。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //