ツナ

ツナ

自家製ツナは好みでハーブをプラスして香りを楽しんで

カロリー
全量で 2031kcal
塩分
11.5g
カテゴリ:
保存食・作り置き > 作り置き(冷蔵) > 作り置きできる魚介のおかず・おかずのもと
主な食材:
魚介 > > まぐろ
ジャンル:
和食
レシピ作成・調理:
瀬戸口しおり
撮影:
澤木央子

材料(作りやすい分量・2さく分)

きはだまぐろ…2さく(約350g)

塩…大さじ1

煮汁

 ・水…1/2カップ

 ・しょうゆ…小さじ1/2

 ・皮つきにんにく…1片

 ・セロリの葉…1本分

 ・ローズマリー、タイム…各3cm

 ・ローリエ…1枚

 ・黒粒こしょう…3粒

 ・サラダ油…1カップ

作り方

1.

まぐろはペーパータオルで水けをふいて、全体にまんべんなく塩をやさしくすり込み、ラップをして冷蔵庫で1時間以上おく。

2.

血の混ざった水分が出てくるのできり、身をくずさないようにやさしく水洗いする。

3.
魚の臭みをカットして

魚の臭みをカットして

再びペーパータオルで水けをしっかりふくことで、臭みを取り除く。

4.

煮汁のにんにくは包丁の腹でつぶし、大鍋に油以外の材料と一緒に入れて、火にかける。

5.

沸騰して香りが立ったら油を回し入れ、ごく弱火にする。

6.

まぐろを並べ入れて煮る。このとき煮汁は、まぐろにすれすれかぶるくらいの状態。スプーンなどで煮汁をかけながら煮る。

7.

2~3分煮てまぐろの周囲が白っぽくなってきたら、トングやターナーなどを使い、身がくずれないように、静かに上下を返す。

8.

10~12分煮て、アクが出てきたら除いて鍋を火から下ろし、そのままさます。さめたらローリエ以外のハーブを取り除く。

9.

1さくは取り出し、ブロックに切って(チャンク)煮沸消毒した保存瓶に入れ、鍋の煮汁を半量(約140ml)加える。

10.

残りの1さくは、鍋に残った煮汁の中で木べらを使ってフレーク状にくずし、煮沸消毒した保存瓶に、煮汁ごと入れる。

お料理メモ

冷蔵庫で10~12日保存可能。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

既にマイページに登録されています

レシピに戻る マイページへ
X