うの花

143kcal
2.5g
うの花
うの花

分とく山 野﨑洋光さんのおかずのコツ!三十三

野﨑洋光さんのレシピ

野菜やひきじをたっぷり入れて

材料(作りやすい分量・3〜4人分)

あさり(砂抜き)…400g
おから…200g
ごぼう…15cm
にんじん…1/3本
ゆでたけのこ…1/2個(約50g)
長ねぎ…1本
芽ひじき(乾燥)…大さじ2
うす口しょうゆ…大さじ2〈またはしょうゆ大さじ2 1/3〉
サラダ油、砂糖

作り方

  1. 鍋にあさりと水2 1/2カップを入れて火にかけ、煮立ったらアクを除き、あさりの口があいたら、ざるでこしてあさりと煮汁に分ける。あさりは身を取り出す。
    あさりを水からゆでて、ゆで汁と身に分けておく。うまみが出たゆで汁でおからを煮て、身は仕上げに加える。
  2. ひじきは水にひたしてもどし、水をきる。ごぼうは皮をたわしで洗って2〜3mm幅の小口切りにし、水に約10分さらして水をきる。にんじんは3mm厚さのいちょう切りに、たけのこは5〜6mm厚さのいちょう切りにする。ねぎは1cm幅の小口切りにする。
  3. 鍋に油大さじ1を熱してごぼう、にんじん、たけのこを炒める。しんなりしたらおからを加え、ほぐれるまで炒める。
  4. あさりの煮汁、うす口しょうゆ、砂糖大さじ1を加え、木べらで鍋底から混ぜながら約10分煮る。ひじきを加えてさらに混ぜながら1〜2分煮て、ねぎ、あさりの身を加え、煮汁が鍋底に少し残るくらいになるまで炒め合わせる。
    鍋底に煮汁が残るくらいで火を止めると、おからがパサつかず、しっとり仕上がる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

お料理メモ

ここがコツ!
❖あさりのゆで汁で煮る
淡泊な味わいのおからは、強いうまみとコクのあるあさりのゆで汁で煮ると、味がぼやけず、おいしく仕上がる。おからを加え、ほぐれるくらいに軽く炒めたところにゆで汁を加える。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 三木麻奈

食材の扱い方・ポイント

あさり・はまぐり
あさり・はまぐり
日本でいちばんなじみの深い貝、あさり。全国の、比較的塩分の少ない内湾の砂浜や砂泥地に住ん…
ごぼう
ごぼう
独特の香りと歯ごたえで、日本の食卓ではおなじみの食材ですが、実は世界でごぼうを日常的に食…
にんじん
にんじん
赤い色が食欲をそそる、緑黄色野菜の代表。生で、煮る、炒める、揚げるなど、さまざまな調理法…
たけのこ
たけのこ
中国原産で、日本には江戸時代に渡ってきたといわれています。市場には、年末から出始めますが…
長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!