ほろほろやわらか煮豚

701kcal
3.5g
ほろほろやわらか煮豚
ほろほろやわらか煮豚

休日だから作りたいレシピ

市瀬悦子さんのレシピ

ゆっくり煮ると、とろける口当たりに

材料(作りやすい分量)

豚肩ロースかたまり肉(たこ糸が巻いてあるもの)…500g×2本
煮汁
 ・にんにく…4片
 ・しょうがの皮…2かけ分
 ・酒…1/2カップ
 ・しょうゆ…大さじ5
 ・砂糖…大さじ3
 ・水…3カップ
サラダ油

作り方

  1. フライパンに油大さじ1/2を中火で熱し、豚肉を入れる。時々転がしながら5~6分、全体がこんがりするまで焼く。
  2. 直径約22cmの厚手の鍋に煮汁の材料と1を入れ、中火にかける。煮立ったら、ぬらして絞ったペーパータオルをかぶせ、菜箸で数カ所穴をあける。弱火にし、途中3~4回、肉の上下を返しながら約1時間45分煮る(煮汁が約2cm深さになったらOK)。
  3. 肉を取り出して粗熱をとる。糸を除いて食べやすく切り、器に盛る。鍋に残った煮汁は強めの中火にかけ、泡立ちが大きくなり、とろみがつくまで煮詰める。適量を肉にかけ、好みでしらがねぎを添える。

※カロリー・塩分は1/2本分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

市瀬悦子
市瀬悦子
フードコーディネーター、料理研究家。食品メーカーの営業から料理の世界へ転身。「おいしくて作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍や雑誌、テレビ、メーカー、イベントなどでメニュー開発を手がけている。

お料理メモ

冷蔵・冷凍保存もOK!
2の煮上がった段階で、煮汁とともにファスナーつき保存袋に入れて保存可能(冷蔵4~5日間、冷凍約3週間)。食べる時は、いずれも(冷凍は自然解凍してから)電子レンジで温め直し、煮汁は小鍋で煮詰める。

レシピランキング:
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31700品をご紹介!