まいたけとれんこんの発芽玄米ピラフ

364kcal
0.8g
まいたけとれんこんの発芽玄米ピラフ
まいたけとれんこんの発芽玄米ピラフ

野菜のおかず

平野由希子さんのレシピ

食感の違うれんこんとの組み合わせ

材料(4〜5人分)

まいたけ…1パック
れんこん…1節
発芽玄米…3カップ(540ml)
玉ねぎ…1/6個
固形スープの素…1個
・オリーブ油、バター、塩、こしょう

作り方

  1. 米は洗わずに使う。まいたけは小房に分ける。れんこんは皮をむいて1cm角に切り、水にさらす。玉ねぎはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブ油、バター各大さじ1/2を熱し、玉ねぎを入れて炒める。しんなりしたら、まいたけとれんこんを加えてサッと炒め、米も加えてひと炒めする。
  3. 炊飯器に2を入れ、目盛りよりやや少なめの水、砕いたスープの素を加えて炊く。蒸らしてから塩、こしょう各少々で味をととのえる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

平野由希子
平野由希子
料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、大井町のワインバー「8huit.」オーナー。書籍や雑誌などでも活躍しながら、商品開発なども手掛ける。著書に「ソムリエ料理家の ワインを飲む日のレシピ帖」(KADOKAWA)などがある。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 岡本真直

食材の扱い方・ポイント

まいたけ
まいたけ
名前の由来は、舞い上がるほどおいしいから、とか。「幻のきのこ」とされてきましたが、70年…
れんこん
れんこん
11月ごろから年末にかけて、価格も安くなってくる冬野菜のれんこん。はすの肥大した地下茎で…
玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31700品をご紹介!