トマトのしょうがサラダ

51kcal
0.1g
トマトのしょうがサラダ
トマトのしょうがサラダ

トマトの甘みがぐっと増す

材料(2人分)

  • 甘酢しょうが(作りやすい分量・約300g分)
  •  ・新しょうが…200g
  •  ・漬け汁(砂糖、酢各1/2カップ、塩小さじ1)
  •  ・塩
  • フルーツトマト…2個
  • 甘酢しょうが(でき上がり分より使う)のみじん切り…大さじ1
  • オリーブ油…小さじ2
甘酢しょうが(作りやすい分量・約300g分)
 ・新しょうが…200g
 ・漬け汁(砂糖、酢各1/2カップ、塩小さじ1)
 ・塩
フルーツトマト…2個
甘酢しょうが(でき上がり分より使う)のみじん切り…大さじ1
オリーブ油…小さじ2

下ごしらえ

  1. 甘酢しょうがを作る。新しょうがはスライサー(または包丁)で薄切りにし、ボウルに入れる。塩小さじ1/2を加えてもみ込み、水分が出るまでおく。
    塩もみすることで、新しょうがのえぐみが取れ、水分も出て漬け汁の味が入りやすくなる。
  2. 小鍋に漬け汁の材料を入れて火にかけ、煮立って砂糖が溶けたら保存容器に入れる。
  3. 1のしょうがの水けをしっかり絞り、2に入れて混ぜる。粗熱をとり、ふたをして冷蔵庫で一晩漬ける。

作り方

  1. フルーツトマトは八つ割りにし、ボウルに入れる。
  2. 甘酢しょうが、オリーブ油を加えてさっとあえる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

飛田和緒
飛田和緒
料理研究家。テレビや書籍など、様々なメディアで活躍。旬の素材を使用する家庭の味を基本にしながら、独自のアイデアを盛り込んだ料理が人気。著書は「家族と歩んだ15年のレシピ 飛田和緒のうちごはん」(KADOKAWA)など。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

食材の扱い方・ポイント

しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…

基本の扱い方

つぶす

まな板にしょうがを置いて、木べらなどをあて両手で押さえてつぶします。

切り方

薄切り

針しょうがやせん切りになど、飾り切りにする場合は、皮を薄くむいたら、繊維の方向に、端からできるだけ薄く切ります。
炒めものなど、見た目を気にしない場合は、繊維を断つ方向に切ってもよいでしょう。

せん切り

薄切りを縦に置いて2〜3mmずつずらして重ね、端からできるだけ細く切ります。

みじん切り

せん切りを横に向きを変えて、端からできるだけ細かく切ります。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30505品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //