牛肉のフォー

牛肉のフォー

ベトナムで最もポピュラーな麺

カロリー
515kcal
塩分
2.3g
カテゴリ:
> 麺 その他 > フォー
ジャンル:
エスニック
レシピ作成・調理:
坂田阿希子
撮影:
竹内章雄

材料(4人分)

牛しゃぶしゃぶ用肉…250g

長ねぎ(青い部分)…1本分

にら…1/2わ

紫玉ねぎ(または玉ねぎ)…1/2個

もやし…1袋

レモン…1/2個

香菜(シャンツァイ)、ミント…各適宜

にんにく…2片

フォー…300g

とりガラスープの素…小さじ1/2

ナンプラー…大さじ3

・塩、サラダ油

作り方

1.

鍋に水1.6Lとねぎを入れて沸騰させる。牛肉を1枚ずつさっとくぐらせ、色が変わったらペーパータオルを敷いたバットに取り出し、湯をきる。ゆで汁はアクとねぎを除き、スープの素、塩小さじ1、ナンプラーで調味する。

牛肉は火を通しすぎないよう、さっとゆでて取り出す。牛肉のうまみが出たゆで汁はおいしいスープになる。

2.

にらは4cm長さに切る。紫玉ねぎは縦薄切りにする。もやしはひげ根を取る。レモンはくし形に切る。香菜はざく切りにする。

3.

にんにくは薄切りにし、フライパンに油大さじ4とともに入れて弱火にかけ、じっくりと揚げる。にんにくがうすく色づいたら、ペーパータオルの上に取り出して油をきる。揚げた油も、容器に移してとっておく。

にんにくと油は、弱火でじっくり加熱すると、にんにくが焦げずにカリッと揚がり、油にもにんにくの風味が移る。

4.

鍋にたっぷりの湯を沸かし、袋の表示どおりにフォーをゆでる。取り出して湯でさっと洗い、湯をきって器に盛る。

5.

1のスープにもやし、にら、紫玉ねぎを加え、煮立ったら火を止め、4に注ぐ。牛肉をのせ、香菜、ミント、レモンを添える。3のにんにくと油を、好みでかけて食べる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

関連する料理レシピまとめ

料理レシピまとめをもっと見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X