レシピ 「ブロッコリー」の人気レシピ

ブロッコリーのレシピ! 卵やチーズとあわせてパスタ、サラダ、スープに◎ レンジ調理でお弁当やダイエットにも

絞り込み検索

おかず/お菓子

条件を指定

調理時間

カロリー

ジャンル

苦手な食材(使わない食材)

使う食材

カテゴリ検索
野菜その他を使ったレシピ

もっと見る

人気レシピ:100

ふんわりハンバーグ

ふんわりハンバーグ

蒸し焼きにして中まで確実に火を入れ、ふんわり仕上げたハンバーグ

  • カロリー 668kcal
  • カロリー 時短
チーズフォンデュ

チーズフォンデュ

トロトロチーズをたっぷりつけて

  • カロリー 636kcal
  • カロリー 時短
肉だんごの甘酢あん

肉だんごの甘酢あん

たっぷり野菜と合わせて、ご飯も進む中華風

  • カロリー 246kcal
  • カロリー 時短
和風おろしハンバーグ

和風おろしハンバーグ

えのきたけをたっぷり混ぜて

  • カロリー 381kcal
  • カロリー 時短
さば缶とブロッコリーのパスタ

さば缶とブロッコリーのパスタ

話題のさば缶で良質のたんぱく質を

  • カロリー 576kcal
  • カロリー 時短
かぼちゃのキッシュ

かぼちゃのキッシュ

具だくさんでボリューム満点!ワインにもよく合う

  • カロリー 296kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
鮭とブロッコリーのクリームパスタ

鮭とブロッコリーのクリームパスタ

ブロッコリーをとろりと煮込んでソースに

  • カロリー 690kcal
  • カロリー -
とり肉としめじのトマト煮

とり肉としめじのトマト煮

トマトのうまみをとり肉にからめて

  • カロリー 395kcal
  • カロリー -
ブロッコリーのオイル蒸し

ブロッコリーのオイル蒸し

電子レンジでできる蒸し料理、ブロッコリーメインのオイル蒸しはじゃこがアクセント♪

  • カロリー 33kcal
  • カロリー 時短
牛肉とブロッコリーのオイスター炒め

牛肉とブロッコリーのオイスター炒め

白いご飯がどんどん進む味つけ

  • カロリー 352kcal
  • カロリー 時短
ブロッコリーのスパゲッティ

ブロッコリーのスパゲッティ

やわらかくゆでたブロッコリーをからめて

  • カロリー 635kcal
  • カロリー -
ロールキャベツのトマト煮

ロールキャベツのトマト煮

冷凍ロールキャベツとトマト水煮缶で豪華な一品

  • カロリー 322kcal
  • カロリー 時短
とりとブロッコリーのマヨ炒め

とりとブロッコリーのマヨ炒め

マヨネーズで炒めて油いらず

  • カロリー 279kcal
  • カロリー 時短
豚肉の竜田揚げ

豚肉の竜田揚げ

今までなかったふんわりとした口当たりがヒット。食べすぎにご用心

  • カロリー 451kcal
  • カロリー -
ブロッコリーと帆立の炒めもの

ブロッコリーと帆立の炒めもの

帆立のだしでブロッコリーもたっぷり食べられます

  • カロリー 195kcal
  • カロリー 時短
さばみそバタースパゲッティ

さばみそバタースパゲッティ

みそ味にバターでコクとまろやかさをプラス

  • カロリー 658kcal
  • カロリー 時短
チキンマカロニフライパングラタン

チキンマカロニフライパングラタン

マカロニを別ゆでする必要なしで簡単!

  • カロリー 558kcal
  • カロリー 時短
ブロッコリーと卵の塩炒め

ブロッコリーと卵の塩炒め

ブロッコリーを蒸し焼きにして炒め、うまみを閉じ込めて

  • カロリー 155kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
ブロッコリーとミニトマトのサラダ

ブロッコリーとミニトマトのサラダ

さっぱり味で主菜とバランスよく

  • カロリー 141kcal
  • カロリー 時短
なすのトマトスープ

なすのトマトスープ

ケチャップが味の決め手♪ 暑い日にも食がすすむなすとトマトのシンプルスープ

  • カロリー 110kcal
  • カロリー 時短

1/ 5 ページ

1 2 3 4 5 next
(ぶろっこりー)

ブロッコリーの基本情報

ブロッコリー

ブロッコリーの特徴

栄養豊富な緑黄色野菜の王様・ブロッコリー。キャベツの仲間で、古くからイタリアで好まれ、日本へは明治時代に入ってきました。和名では“緑花野菜”といわれます。
花蕾(からい)と呼ばれる小さなつぼみのかたまりと、糖分の多い太い茎の部分を食用とします。アクがほとんどなく、ほのかな甘みがあります。また、同じくキャベツの仲間であるカリフラワーより栄養価が高いのが特徴です。
くせのない味で、コクのある炒めものからさっぱりとした小鉢ものまで、和・洋・中、幅広く使えます。

ブロッコリーの選び方ガイド

色が均一に濃く、黄色く変色していないものを選びましょう。花蕾がしっかりと詰まっていて、中央が丸く盛り上がっているものがベストです。根元にすが入ったものは避けて。
常温で保管したり、時間をおくと、黄色く変色してしまうので、冷蔵庫で保存し、早めに使いきるようにしましょう。

ブロッコリーの旬 ブロッコリーの栄養 ブロッコリーの扱い方