レシピ 「赤とうがらし」の人気レシピ・料理

赤とうがらしを使った人気レシピです。みんなが作っている人気レシピの作り方を、人気順にランキング形式でご紹介! プロの料理家による簡単でおいしい赤とうがらしのレシピをどうぞ。

絞り込み検索

おかず/お菓子

条件を指定

調理時間

カロリー

ジャンル

苦手な食材(使わない食材)

使う食材

カテゴリ検索
野菜その他を使ったレシピ

もっと見る

人気レシピ:100

ガパオ

ガパオ

目玉焼きをくずし、混ぜながらどうぞ!

  • カロリー 777kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:豚ひき肉、卵
パプリカのきんぴら

パプリカのきんぴら

赤×黄色の大胆な色味が刺激的☆ 色違いのパプリカで作るおしゃれなきんぴらのレシピ

  • カロリー 207kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:パプリカ、赤とうがらし
豚肉と夏野菜の甘酢炒め

豚肉と夏野菜の甘酢炒め

なすとピーマンにも甘酢味がしっかりからんだ

  • カロリー 385kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:ピーマン、なす
きゅうりの簡単ピクルス

きゅうりの簡単ピクルス

お弁当、サンドイッチのお供に

  • カロリー 79kcal
  • カロリー 簡単、時短
  • ※主な食材:きゅうり、赤とうがらし
フレッシュトマトとツナのパスタ

フレッシュトマトとツナのパスタ

トマトの酸味とツナのさっぱり感がクセになる☆ フレッシュトマトとツナをパスタで!

  • カロリー 638kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
  • ※主な食材:ツナ缶、トマト
さば缶とブロッコリーのパスタ

さば缶とブロッコリーのパスタ

話題のさば缶で良質のたんぱく質を

  • カロリー 576kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:さば缶、ブロッコリー
きゅうりとみょうがの浅漬け

きゅうりとみょうがの浅漬け

シャキシャキ食感を楽しんで

  • カロリー 21kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:きゅうり、みょうが
きのこマリネ

きのこマリネ

作っておけるおかずの素

  • カロリー 132kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:しめじ、しいたけ
トマトと夏野菜のスパゲッティ

トマトと夏野菜のスパゲッティ

野菜に火を通しすぎないのがコツ

  • カロリー 487kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
  • ※主な食材:ミニトマト、ズッキーニ
きゅうり水キムチ

きゅうり水キムチ

シャキシャキとした食感はそのままに、スープごと食べて

  • カロリー 116kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:きゅうり、りんご
青じそのしょうゆ漬け

青じそのしょうゆ漬け

冷蔵庫で保存可能! 一味でピリリと味を引きしめた青じそのしょうゆ漬け

  • カロリー 99kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:青じそ、赤とうがらし
牛モツ鍋

牛モツ鍋

スタミナ満点♪ 健康にも美容にも効果バツグンの牛もつ鍋でエネルギーチャージ完了!

  • カロリー 394kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:牛もつ、玉ねぎ
揚げ春巻き

揚げ春巻き

春巻きを野菜とハーブで巻いて

  • カロリー 91kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
  • ※主な食材:ライスペーパー、豚ひき肉
ちぎりこんにゃくのきんぴら

ちぎりこんにゃくのきんぴら

こんにゃくの味の含みが早くなる、簡単調理でおつまみにも最適なきんぴら

  • カロリー 75kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:こんにゃく、赤とうがらし
玉ねぎのオイスター風味おひたし

玉ねぎのオイスター風味おひたし

シンプルに玉ねぎの甘みを味わう

  • カロリー 46kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:玉ねぎ、赤とうがらし
ローストポークトマトソース添え

ローストポークトマトソース添え

どーんと大きなかたまり肉で盛り上がる!

  • カロリー 629kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:豚肩ロースかたまり肉、おろしにんにく
なすのガパオ飯

なすのガパオ飯

バジルの香りが広がる、本格エスニック味!

  • カロリー 647kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:なす、とりひき肉
きのこのレンジ蒸し

きのこのレンジ蒸し

蒸すのはレンジでOK! えのきたけとしめじに赤とうがらしでアクセントを

  • カロリー 25kcal
  • カロリー 時短
  • ※主な食材:えのきたけ、しめじ
ゆで豚の葉野菜包み

ゆで豚の葉野菜包み

甘辛だれと一緒に葉野菜で巻いて

  • カロリー 225kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
  • ※主な食材:豚肩ロースかたまり肉、にんにく
ひき肉とごろごろなすのトマト煮

ひき肉とごろごろなすのトマト煮

みんなの大好きなミートソースがおかずに

  • カロリー 402kcal
  • カロリー -
  • ※主な食材:合いびき肉、なす

1/ 5 ページ

1 2 3 4 5 next
(とうがらし)

とうがらしの基本情報

とうがらし

とうがらしの特徴

熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。
紀元前にすでに中南米で栽培されていて、その後、メキシコ、インド、アフリカの国々、中国、韓国など、世界各地に伝ぱ、さまざまな品種が生まれています。日本へは16世紀にポルトガル人によってもたらされたため「南蛮(なんばん)」とも呼ばれます。
とうがらしは、大きく分けると、辛みのない甘味種(ピーマン、ししとうがらしなど)と辛みの強い辛味種に分けれます。
日本で、一般に「とうがらし」といわれるものは、辛味種のものを指すことがほとんど。乾燥させ香辛料として使う「たかのつめ」、野菜として食べる「伏見」などがあります。
また、緑色のものは「青とうがらし」、熟した赤いものは「赤とうがらし」と呼ばれます。
青とうがらしは未熟果ですが、緑色のままでも食べることができます。
ほかに、果実ではなく、葉を食べる「葉とうがらし」もあり、つくだ煮などに利用されます。

とうがらしの選び方ガイド

生のものは、軸の先端がしおれていないものを選びましょう。保存は、冷蔵庫の野菜室で。刻んでしょうゆや油に漬けて、調味料として利用してもよいでしょう。
乾物(たかのつめ)の場合は、新しいものを選ぶようにしましょう。常温で長期間保存すると、変色して、褐色がかってしまったり、虫がついてしまうこともあります。

とうがらしの旬 とうがらしの栄養 とうがらしの扱い方