レシピ 「めかじき」の人気レシピ

めかじきを使った人気レシピです。みんなが作っている人気レシピの作り方を、人気順にランキング形式でご紹介! プロの料理家による簡単でおいしいめかじきのレシピをどうぞ。

絞り込み検索

おかず/お菓子

条件を指定

調理時間

カロリー

ジャンル

苦手な食材(使わない食材)

使う食材

カテゴリ検索
魚を使ったレシピ

もっと見る

人気レシピ:46

1/ 3 ページ

めかじきのバターじょうゆソテー

めかじきのバターじょうゆソテー

バターは風味を残すため仕上げに加えて

  • カロリー 256kcal
  • カロリー 時短
めかじきのしょうゆ漬け

めかじきのしょうゆ漬け

比較的味がしみやすいので時間がないときにも

  • カロリー -
  • カロリー 塩分控えめ、時短
かじきとなすの南蛮だれ

かじきとなすの南蛮だれ

甘酸っぱい味つけが夏にぴったり

  • カロリー 300kcal
  • カロリー 時短
めかじきの甘酢炒め

めかじきの甘酢炒め

白いご飯がますますおいしくなる具だくさんの甘酢炒め

  • カロリー 351kcal
  • カロリー -
めかじきのトマト煮

めかじきのトマト煮

野菜もたっぷり入ったプロバンス風。意外とあっさり味

  • カロリー 338kcal
  • カロリー -
めかじきのソテーパプリカマリネだれがけ

めかじきのソテーパプリカマリネだれがけ

カリッと焼き上げためかじきに、爽やかなたれが合う

  • カロリー 333kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
めかじきソテー

めかじきソテー

しょうゆプラスでほんのり和風に

  • カロリー 326kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
めかじきの酢豚風

めかじきの酢豚風

豚肉をめかじきに変えたら新しいおいしさ。新定番にどうぞ

  • カロリー 468kcal
  • カロリー -
めかじきソテーのバターじょうゆソース

めかじきソテーのバターじょうゆソース

時短料理の友! バターじょうゆのソースが決め手! めかじきでつくる簡単ソテー

  • カロリー 327kcal
  • カロリー 時短
めかじきとほうれん草のグラタン

めかじきとほうれん草のグラタン

マカロニも加えてボリューミーに

  • カロリー 503kcal
  • カロリー -
めかじきのレモン風味焼き

めかじきのレモン風味焼き

レモンですっきり、こんがりバターの香りがリッチな味わい

  • カロリー 240kcal
  • カロリー -
めかじきとかぶのトマト煮込み

めかじきとかぶのトマト煮込み

淡泊な身とトマトの酸味が相性バツグン

  • カロリー 281kcal
  • カロリー -
めかじきとかぼちゃのしょうゆ炒め

めかじきとかぼちゃのしょうゆ炒め

秋野菜でボリュームアップ

  • カロリー 365kcal
  • カロリー -
めかじきのごまから揚げ

めかじきのごまから揚げ

カリッとこうばしいころもに包まれた

  • カロリー 295kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
しいたけとかじきの南蛮漬け

しいたけとかじきの南蛮漬け

切り干し大根の食感も楽しい和風マリネ

  • カロリー 298kcal
  • カロリー 時短
梅風味の煮魚

梅風味の煮魚

きのこでふたをして蒸し煮に。たたいた梅とねぎがとろっとからむ

  • カロリー 185kcal
  • カロリー 時短
かじきの甘みそ炒め

かじきの甘みそ炒め

小麦粉を薄くまぶすので、かじきにもしっかり味がからむ。こってり甘みそ味で、ご飯が進む!

  • カロリー 364kcal
  • カロリー 時短
めかじきのソテーゆずソース

めかじきのソテーゆずソース

バター+ゆずのソースで、さやわかな香り

  • カロリー 283kcal
  • カロリー 塩分控えめ
かじきの漬け焼き丼

かじきの漬け焼き丼

かじきとみょうがずしで、夏のごちそう

  • カロリー 668kcal
  • カロリー -
めかじきの生ハム巻き

めかじきの生ハム巻き

生ハムを巻くことで、淡泊なめかじきの味わいをアップ

  • カロリー 9kcal
  • カロリー 塩分控えめ、時短
1 2 3 next
(めかじき)

めかじきの基本情報

めかじき
撮影:福岡 拓

めかじきの特徴

世界中の温かい海に生息している4mを超える大魚で、女性的な体形から、漢字で「女梶木」と表わすこともあります。照り焼き、ソテーやムニエル、煮つけなど、どのような料理にも使えるため人気が高く、さまざまな国から輸入されています。
日本各地で通年出回っていますが、特に11~12月の近海ものは脂がのって格別な味わいなのでおすすめ。
なお、カジキ類はマグロ類とは関係なく、かじきまぐろという表記は誤り。

めかじきの選び方ガイド

身が白っぽいものは脂ののりがよく、赤く透明感のあるものは脂が少なめ。
褐色のシミは血合いなので、気にしなくても大丈夫です。
身は劣化しにくいので、冷凍ものはお買い得です。ただし、一度解凍すると鮮度が落ちるので、凍ったままのものを選んで。

めかじきの旬 めかじきの栄養 めかじきの扱い方