もやしのとりむね巻き

もやしのとりむね巻き

梅風味の照り焼きにして、お弁当にもピッタリ

カロリー
343kcal
塩分
2.8g
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
レシピ作成・調理:
小林まさみ
撮影:
白根正治

材料(2~3人分)

もやし…1/2袋

とりむね肉…大1枚(約250g)

にんじん…10cm(約30g)

たれ

 ・梅干し…2個

 ・みりん、酒…各大さじ2

 ・しょうゆ…大さじ1

 ・砂糖…小さじ1/2

 ・水…大さじ5

・サラダ油

作り方

1.

にんじんは縦に細切りにする。もやしは目立つひげ根を除いて耐熱皿にのせ、少し寄せてあいたところににんじんをさっと水にくぐらせてのせる。ラップをかけて電子レンジで約4分加熱する。ざるにあけて水をきり、粗熱をとる。

2.
皮目を下にして、もやしとにんじんをのせて巻く。

皮目を下にして、もやしとにんじんをのせて巻く。

とり肉は厚みのあるところに切り目を入れて開き、厚みを均等にする。ラップをかけて麺棒でたたき、最初の大きさの約2倍の面積にのばす。1をのせて手前から巻き、巻き終わりをつまようじで数カ所留める。

3.

たれを作る。梅干しは種を除いて包丁で細かくたたき、ボウルに入れ、ほかの材料も加えてよく混ぜる。

4.

フライパンに油大さじ1を熱し、2の皮目を下にして入れて焼く。時時転がしながら、全体にこんがり焼き色がつくまで焼く。余分な脂をペーパータオルで軽くふき取り、3を加えてふたをし、弱めの中火で6~7分蒸し焼きにする。

5.

ふたを取って照りが出るまで煮からめ、取り出す。粗熱がとれたらようじを抜いて食べやすい大きさに切り、残ったたれをかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X