とりのカレークリーム煮

498kcal
2.7g
20min
とりのカレークリーム煮
とりのカレークリーム煮

石原洋子さんのレシピ

とりむね肉がふんわりやわらか

材料(2人分)

とりむね肉…1枚(約200g)
牛乳…2カップ
玉ねぎ…1/2個
ほうれん草…1/2わ(約150g)
・塩、こしょう、サラダ油、バター、カレー粉、小麦粉

作り方

  1. とり肉は大きめの一口大のそぎ切りにし、塩小さじ1/4、こしょう少々をふる。玉ねぎは縦2〜3mm幅に切り、ほうれん草は茎と葉に分け、それぞれ5〜6cm長さに切る。
  2. フライパンに熱湯を沸かし、ほうれん草の茎、葉の順に入れ、さっとゆでてざるにあける。フライパンの水けをふいて油小さじ1を熱し、とり肉を並べて色が変わるまでさっと炒めて取り出す。
    とり肉はさっと炒めて取り出し、牛乳を加えたあとで戻し入れると、ふんわりやわらかに仕上がる。
  3. 2のフライパンをふいて火にかけ、バター大さじ1 1/2を入れて、溶けたら玉ねぎを加える。弱火で全体に油がまわるまで炒め、カレー粉小さじ2を加えてさらに炒める。香りが立ったら小麦粉大さじ2を加えて、粉っぽさがなくなるまで炒める。牛乳を入れて中火にし、よく混ぜながら煮る。煮立ったら約1分煮て、2のとり肉と、ほうれん草の水けを絞って戻し入れ、塩小さじ1/2、こしょう少々をふって、ひと煮立ちさせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

石原洋子
石原洋子
料理研究家。長年、自宅にて料理教室を主宰。家族が喜ぶ定番の料理からおもてなしの料理まで、誰でも再現しやすいように考え抜かれた幅広いレシピが人気。雑誌や書籍のほか、テレビでも活躍している。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 福岡拓

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
ほうれん草
ほうれん草
冬においしい緑黄色野菜の代表です。寒くなるにつれて緑が濃くなって甘みが増し、ビタミンも豊…
とり肉
とり肉
くせがない白身の肉で、価格も安くて使いやすいとり肉。一般には、むね肉(骨なし、骨つき)、…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!