春菊とツナの卵焼き

時短でラク
291kcal
1.1g
15min
春菊とツナの卵焼き
春菊とツナの卵焼き

えのきの食感がアクセントに

材料(2人分)

ツナ缶…小1缶(約70g)
卵…3個
春菊…1/2わ
えのきたけ…1袋(約100g)
大根おろし…適宜
サラダ油、塩、しょうゆ

作り方

  1. フライパンに湯を沸かし、油小さじ1を加えて、春菊をさっとゆでる。ざるに上げて水けをきり、粗熱がとれたら2cm長さに切り、さらに水けを絞る。えのきたけは1cm長さに切る。
    フライパンに湯を沸かして春菊を入れ、菜箸で上下を返しながら、少し<span class="dictionary_link" id="cook_151">しんなり</span>するまでゆでる
  2. ボウルに卵を溶きほぐし、1、ツナの缶汁をきって加え、塩少々を加えてよく混ぜ合わせる。
  3. フライパンに油大さじ1を熱し、2を流し入れる。大きくかき混ぜて、少し固まってきたら弱火にし、両端を中央に折ってたたみ、楕円形にまとめ、上下を返して5〜6分かけて焼く。4等分に切って器に盛り、大根おろしを添えて、しょうゆ少々をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 千葉充

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

春菊
春菊
地中海沿岸原産で、東アジアのみで食用とされています。葉の形や大きさにより、いくつかの品種…

基本の扱い方

葉先を摘み取る

茎が太くかたい場合、下のほうは葉の部分を手で摘んで使う。茎がやわらかい上のほうは、そのまま生かして。

えのきたけ
えのきたけ
流通するえのきたけは栽培もので、暗い室内で栽培されるため白く、黄褐色でかさも大きく開いた…

基本の扱い方

根元を落とす

石づきに近い根元の部分は全体がくっついているので、根元から4〜5cmぐらいを一気に切り落とし、用途によっては、長さを半分に切り、適宜ほぐします。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //