きのこフリッター

175kcal
0.4g
きのこフリッター
きのこフリッター

カリカリのころもで、さめてもおいしい!

材料(4人分)

しめじ…1/2パック
生しいたけ…4枚
まいたけ…1パック
レモン、ライム…各敵宣
ころも
 ・薄力粉…50g
 ・片栗粉…小さじ2
 ・塩…小さじ1/3
 ・ベーキングパウダー…小さじ1
 ・水…大さじ5
 ・サラダ油…小さじ1
・揚げ油

作り方

  1. ボウルに油を除くころもの材料を入れ、泡だて器でよく混ぜ合わせる。油も加えてよく混ぜる。
    ころもにサラダ油を加えると、カリッと揚がり、さめてもその食感が長持ちする。
  2. しめじは石づきを除いて2〜3本ずつの小房に分ける。しいたけは石づきを除いて半割りにする。まいたけは大きめの房に分ける。
  3. 揚げ油を中温(約170℃)に熱し、2のきのこに1のころもを薄くつけて揚げる。表面がきつね色になってカリッとしたら、取り出して油をよくきる。
  4. 器に盛り、レモンとライムをくし形に切って添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

脇雅世
脇雅世
料理研究家。フランスに約10年滞在し、ル・コルドン・ブルーのパリ校で学ぶ。帰国後は料理学校の国際部ディレクターに就任、テレビや雑誌などで活躍。フレンチだけでなく、和食や菓子も得意とする。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

しめじ
しめじ
一般にしめじや本しめじの名前で売られているのは、「ぶなしめじ」や、「しろたもぎだけ」、「…

基本の扱い方

石づきを切る

火の通りが早いので炒めもの、煮もの、さっとゆでてサラダにといろいろな料理に使えます。それに面倒な下ごしらえも不要。石づきのかたいところだけを包丁で切り落とします。

小房に分ける

手で裂いて食べやすい分量に分けます。

まいたけ
まいたけ
名前の由来は、舞い上がるほどおいしいから、とか。「幻のきのこ」とされてきましたが、70年…

基本の扱い方

小房に分ける

石づきがついていないものが多いので、根元は切らずに、手で縦に裂いて食べやすくします。
炒めものなどにする場合、大きいようなら長さを半分にしても。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //