もやしと卵のムースーロー風

188kcal
2.2g
もやしと卵のムースーロー風
もやしと卵のムースーロー風

卵はゆるめに仕上げるのがおいしさのコツ

材料(2人分)

  • もやし…1袋
  • …2個
  • きくらげ(乾燥)…5g
  • 合わせ調味料
  •  ・オイスターソース…大さじ1 1/2
  •  ・酒…大さじ1/2
  •  ・しょうゆ、ごま油…各小さじ1
  • ・サラダ油
もやし…1袋
卵…2個
きくらげ(乾燥)…5g
合わせ調味料
 ・オイスターソース…大さじ1 1/2
 ・酒…大さじ1/2
 ・しょうゆ、ごま油…各小さじ1
・サラダ油

作り方

  1. きくらげは水でもどし、ペーパータオルで水けをよくふき取る。卵は溶きほぐす。
  2. フライパンに油小さじ2を熱し、1の溶き卵を流し入れ、大きくかき混ぜてゆるい半熟状になったらいったん取り出す。
  3. フライパンに油小さじ1を足し、1のきくらげを入れて弱火で炒める。続けてもやしを加えたら強火にしてさっと炒め、合わせ調味料を加えて手早く炒め合わせる。
  4. 2の卵を戻し入れ、ざっとひと混ぜして器に盛る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

もやし
もやし
もやしは、主にマメ科の種子を人工的に発芽させたもの。野菜として出回っているもやしは、緑豆…

基本の扱い方

根と子葉を取る

根と子葉の部分がついている場合は、この部分をポキッと折るようにして取ります。特に、炒める場合は、根と子葉を取り除いておくと、歯ごたえよく、見た目もきれいに仕上がります。

きくらげ
きくらげ
ブナやカエデなどの、朽ち木や生木に、梅雨から秋にかけて発生するきのこの一種。原木や菌床(…

基本の扱い方

もどす

ひたひたの水にしばらくつけてもどします。もどし時間は、商品の表示に従うとよいでしょう。目安は10〜20分で、かさは3〜4倍になります。

石づきを除く

根元の、ざらざらしてかたい石づきの部分をつまんで除きます。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //