えびと豆腐の明太うま煮

196kcal
3.6g
えびと豆腐の明太うま煮
えびと豆腐の明太うま煮

豆腐にからんだ魚介のうまみでふんわり食感のやさしい味わいに

材料(2人分)

絹ごし豆腐…1丁
むきえび…100g
からし明太子…1/2腹(約40g)
ブロッコリー…1/2株
にんにく…1片
中華スープ
 ・とりガラスープの素…小さじ1/2
 ・湯…1 1/2カップ
水溶き片栗粉…片栗粉小さじ2+水大さじ2
・しょうゆ、塩、こしょう

作り方

  1. 豆腐は1.5cm角に切る。ブロッコリーは小房に分ける。にんにくは包丁の腹でつぶす。えびは竹串で背わたを除く。明太子は薄皮に切り目を入れて、身をこそげる
  2. フライパンに中華スープの材料を入れて火にかけ、温まったら豆腐、ブロッコリー、にんにく、えびを加える。煮立ってから約3分煮て、明太子をほぐしながら加え、フライパンを揺すりながら全体を軽く混ぜる。
  3. しょうゆ小さじ2、塩小さじ1/3、こしょう少々を加えて調味し、水溶き片栗粉とろみをつける
    水溶き片栗粉でとじると煮汁が豆腐にからむので、水きりなしでもしっかり味に。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

牛尾理恵
牛尾理恵
料理研究家、栄養士、フードコーディネーター。ヘルシーごはんやボリュームおかず、圧力なべのレシピから愛犬のためのごはんまで、得意ジャンルは幅広い。自身も糖質オフ生活でマイナス10kgを達成した。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

ブロッコリー
ブロッコリー
栄養豊富な緑黄色野菜の王様・ブロッコリー。キャベツの仲間で、古くからイタリアで好まれ、日…

基本の扱い方

小房に分ける(1)

房のつけ根に包丁を入れ、1房ずつ切ってはずします。

小房に分ける(2)

房が大きい場合は、軸に包丁で切り目を入れます。

小房に分ける(3)

切り目から手で裂きます。

茎も使う(1)

太い茎の部分も歯ごたえがよくおいしいので使いましょう。
細い茎、かたい根元を落とします。

茎も使う(2)

外側のかたい皮をむき、用途に応じて切り分けます。

ゆで方

かためにゆでて余熱で火を通す

塩を入れた熱湯で1〜2分、色鮮やかになるまでゆでたら、ざるなどに上げ、余熱で火を通します。

ざるに広げる

青菜などは、色鮮やかにするため、ゆでたあと、冷水にとりますが、ブロッコリーは水にとると水っぽくなるので、平らなざるに広げて自然にさまします。

にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…

基本の扱い方

つぶす

薄皮をむいたにんにくをまな板にのせ、木べらなどをあて両手で押してつぶします。

みじん切り(1)

新にんにくでない場合は中心に芽があます。芽の部分は味も口当たりもよくないので、縦半分に割ってから除きます。

みじん切り(2)

切り口を下にして置き、左端を切り離さないようにして、上からと横から細かく切り目を入れ、右端から切り落としていくと効率よく切れます。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30505品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //