もやしの照り焼きつくね

297kcal
1.9g
もやしの照り焼きつくね
もやしの照り焼きつくね

もやしたっぷりで歯ごたえのあるつくねに!

材料(2人分)

  • もやし…1袋(約250g)
  • とりひき肉…180g
  • 溶き卵…1/2個分
  • 卵黄…1個分
  • 青じそ4〜5枚
  • たれ
  •  ・しょうゆ、酒、みりん…各大さじ1
  •  ・砂糖…大さじ1/2
  • ・パン粉、塩、こしょう、小麦粉、サラダ油、七味とうがらし
もやし…1袋(約250g)
とりひき肉…180g
溶き卵…1/2個分
卵黄…1個分
青じそ4〜5枚
たれ
 ・しょうゆ、酒、みりん…各大さじ1
 ・砂糖…大さじ1/2
・パン粉、塩、こしょう、小麦粉、サラダ油、七味とうがらし

作り方

  1. ボウルにひき肉、溶き卵、パン粉大さじ4 1/2、塩、こしょう各少々を入れて練り混ぜる。
  2. もやしに小麦粉大さじ1をふり、軽く混ぜて1に加える。つかんでもやしを折りながら混ぜ合わせる。手に水をつけ、6等分にし、縦7×横6cm程度の小判形に成形する。
    もやしは折りながら肉だねに混ぜる。もやしに小麦粉を軽くふってから加えると、肉だねとなじみやすい。
  3. フライパンに油大さじ1/2を熱し、2を並べる。2〜3分焼き、こんがりと焼き色がついたら上下を返し、ふたをして5〜6分蒸し焼きにする。
  4. フライパンに余分な脂をペーパータオルで拭き、たれを加える。強火にし、約1分、煮立たせながら照りよくからめる。
  5. 器に盛り、フライパンに残ったたれをかけて、七味少々をふる。しそを盛り合わせ、卵黄を器に入れて添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

市瀬悦子
市瀬悦子
フードコーディネーター、料理研究家。食品メーカーの営業から料理の世界へ転身。「おいしくて作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍や雑誌、テレビ、メーカー、イベントなどでメニュー開発を手がけている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

もやし
もやし
もやしは、主にマメ科の種子を人工的に発芽させたもの。野菜として出回っているもやしは、緑豆…

基本の扱い方

根と子葉を取る

根と子葉の部分がついている場合は、この部分をポキッと折るようにして取ります。特に、炒める場合は、根と子葉を取り除いておくと、歯ごたえよく、見た目もきれいに仕上がります。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //