えびのマヨネーズあえ

えびのマヨネーズあえ
えびのマヨネーズあえ

冷凍ストック&常備菜

脇雅世さんのレシピ

揚げて水分を出す&酢の力で、えびも長もち!

材料(2人分×2回分)

  • えび…小20尾
  • 下味
  •  ・しょうが汁、酒…各小さじ1
  •  ・塩…小さじ1/3
  • 赤パプリカ…1個
  • かぼちゃ…1/8個
  • ドレッシング
  •  ・牛乳…大さじ1
  •  ・マヨネーズ…大さじ6
  •  ・酢…大さじ2
  •  ・砂糖…小さじ2
  • ・揚げ油、片栗粉
えび…小20尾
下味
 ・しょうが汁、酒…各小さじ1
 ・塩…小さじ1/3
赤パプリカ…1個
かぼちゃ…1/8個
ドレッシング
 ・牛乳…大さじ1
 ・マヨネーズ…大さじ6
 ・酢…大さじ2
 ・砂糖…小さじ2
・揚げ油、片栗粉

作り方

  1. パプリカは縦半分に切って2cm四方に、かぼちゃは2cm角に切る。えびは殻をむいて尾を取り、竹串で背わたを除きボウルに入れて下味をもみ込む。
  2. フライパンに3cm深さの揚げ油を入れて低温(約160℃)に熱し、かぼちゃを入れる。うすく揚げ色がつくまで約3分揚げて油をきる。続けてパプリカを入れて約1分揚げ、油をきる
  3. えびに薄く片栗粉をまぶす。揚げ油を中温(約170℃)に熱し、えびを入れる。こんがりと揚げ色がつくまで約4分揚げ、油をきる
    水分の多いえびは、しっかりと下味をつけることと、揚げて水けを除くことで日もちする。
  4. 別のボウルにドレッシングを入れて混ぜる。2、3を加えてあえ、15分以上おく。

    ●【保存するなら】保存容器に入れ、冷蔵で3〜4日間保存可能。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

脇雅世
脇雅世
料理研究家。フランスに約10年滞在し、ル・コルドン・ブルーのパリ校で学ぶ。帰国後は料理学校の国際部ディレクターに就任、テレビや雑誌などで活躍。フレンチだけでなく、和食や菓子も得意とする。

お料理メモ

そのまま食べるなら(2人分)
器に「えびのマヨネーズあえ」1/2量を盛る。好みでベビーリーフを添えても。
●カロリー1人分493kcal、塩分1人分1.4g

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

えび
えび
真っ赤なえびは、鯛と並んでお祝い事につきもの。日本人のえび好きは有名で、世界各国から輸入…
かぼちゃ
かぼちゃ
表面に溝がなくなめらかな「西洋かぼちゃ」と、縦に深い溝の入った「日本かぼちゃ」が主な品種…

えびのマヨネーズあえ
で作れるほかのレシピ

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31700品をご紹介!