きのこのオープンオムレツ

137kcal
0.8g
きのこのオープンオムレツ
きのこのオープンオムレツ

バターできのこを炒めたあとスキレットは拭かずに、残った風味を卵に移す

材料(2人分)

卵…2個
牛乳…大さじ1
エリンギ…1本
しめじ…1/3パック(約30g)
ミニトマト…3個
・塩、こしょう、バター

作り方

  1. エリンギは長さを3等分に切り、手で適当な太さに裂く。しめじは小房に分ける。ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、牛乳と、塩、こしょう各少々を加えて混ぜる。
  2. スキレットを火にかけ、温まったらバター5gを溶かす。エリンギ、しめじ、ミニトマトを入れ、きのこがしんなりするまで炒める。塩、こしょう各少々で調味し、いったん取り出す。
  3. 続けてバター5gを溶かし、1の卵液を流し入れる。時々菜箸で混ぜながら加熱し、半熟状になったら2を戻し入れて広げる。オムレツの側面が固まるまで、1〜2分焼く。
    きのことミニトマトはバターで炒めてから、半熟状の卵に戻し入れる。バターの風味がたっぷりのおいしいオムレツに。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

お料理メモ

※ここでは内径14.5〜15.5cmのスキレットを使用しています。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 宗田育子

食材の扱い方・ポイント

エリンギ
エリンギ
エリンギは、本来は日本では自生しないきのこで、流通しているものは、温度・湿度管理のもとに…

基本の扱い方

手で裂く

縦に半分に裂いて、さらに2〜3等分に裂きます。根元に包丁で切り目を入れると裂きやすくなります。

しめじ
しめじ
一般にしめじや本しめじの名前で売られているのは、「ぶなしめじ」や、「しろたもぎだけ」、「…

基本の扱い方

石づきを切る

火の通りが早いので炒めもの、煮もの、さっとゆでてサラダにといろいろな料理に使えます。それに面倒な下ごしらえも不要。石づきのかたいところだけを包丁で切り落とします。

小房に分ける

手で裂いて食べやすい分量に分けます。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30852品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //