沖縄のみそ汁

225kcal
3.1g
沖縄のみそ汁
沖縄のみそ汁

卵焼きや青菜をたっぷり入れたおかずみそ汁

材料(3〜4人分)

「塩豚」…120g
卵液
 ・卵…2個
 ・砂糖…小さじ1
 ・塩…小さじ1/2
もめん豆腐…1/2丁(約150g)
モロヘイヤ…1束(約100g)
乾燥わかめ…8g
だし汁…5カップ
サラダ油、みそ

作り方

  1. 豆腐はざるにあけておもしをして水きりし、食べやすい大きさに手で割る。モロヘイヤは葉は食べやすい大きさにちぎり、茎は斜め薄切りにする。わかめは水でもどし、水をきって食べやすい大きさに切る。「塩豚」は4mm幅に切る。
  2. 卵液の材料をボウルに入れて、白身を切るように菜箸で溶き、全体をさっと混ぜる。卵焼き器にペーパータオルで油少々をぬって熱し、卵液の1/3量を流し入れ、固まったら奥から手前に巻いていく。残りを同様に繰り返し、卵焼きを作る。焼き上がったら取り出して、4等分に切る。
  3. フライパンを油をひかずに温め、塩豚を両面焼き色がつくまで焼いて取り出す。続けて、同じフライパンの豚の脂でモロヘイヤをさっと炒め、取り出す。
  4. 鍋にだし汁と3の塩豚を入れて強火で熱し、ひと煮立ちしたら弱火にして、アクを除く。1の豆腐、わかめ、3のモロヘイヤ、2を加えて約1分煮て、みそ大さじ1 1/2を溶き入れる。
    卵焼きを入れるのが沖縄流。くずれないように最後に加え、ひと煮立ちさせて。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 邑口京一郎

食材の扱い方・ポイント

モロヘイヤ
モロヘイヤ
高い栄養価で人気のモロヘイヤ。エジプトをはじめ、中近東で広く利用されている野菜で、夏に向…

基本の扱い方

茎を取る

茎の部分はゆでても、かたくて食べにくいので、葉のつけ根でちぎります。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //