チンゲンサイの担担スパゲッティ

587kcal
2.6g
チンゲンサイの担担スパゲッティ
チンゲンサイの担担スパゲッティ

HATAKEのパスタ

神保佳永さんのレシピ

チンゲンサイの軸の食感、葉の彩りを生かして担担麺風に

材料(2人分)

チンゲンサイ…2株
豚ひき肉…100g
にんにくのみじん切り…少々
おろししょうが…小さじ1
長ねぎの粗みじん切り…30g
スパゲッティ…160g
豆板醤(トウバンジャン)…小さじ1~2
白ワイン…大さじ2
白練りごま…大さじ2
白いりごま…少々
塩、オリーブ油

作り方

  1. チンゲンサイは長さを約半分に切り、軸と葉に分ける。軸はみじん切りにし、葉は縦半分に切る。
    チンゲンサイの軸の部分は、根元がつながったまま根元ぎりぎりまで刻み、さらにみじん切りにするとやりやすい。
  2. 熱湯に塩適量を入れて混ぜ、スパゲッティを袋の表示どおりにゆで始める。
  3. フライパンににんにく、オリーブ油大さじ1を入れて弱火にかける。香りが立ったらしょうが、ねぎを順に加えて中火で炒める。油がまわったらひき肉を加え、木べらでほぐしながら炒める。
  4. 肉の色が変わったら豆板醤を加えて混ぜ、さらにワインを加えてアルコール分をとばす。1の軸を加えてさっと炒め、練りごま、ゆで汁120mlを加えて混ぜる。
  5. ゆで上がったスパゲッティをトングなどで軽く湯をきって加え、ゆで汁大さじ1~2も加えて混ぜる。味をみて足りなければ塩少々で調味する。
  6. 残ったゆで汁で1の葉をさっとゆでて湯をきり、5に加えて混ぜる。器に盛り、いりごまをふる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

お料理メモ

【パスタの基本のゆで方】
パスタをゆでる場合は、パスタ160gに対して熱湯2.5L、塩大さじ1 1/2が目安。火加減は強めの中火にし、麺が沈まずに鍋の中で常に対流するようにする。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • イタリアン
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 邑口京一郎

食材の扱い方・ポイント

チンゲン菜
チンゲン菜
中国野菜の中では日本に最も定着した野菜で、結球しない小白菜の仲間です。くせのない穏やかな…

基本の扱い方

根元を切る

根のついていた根元のかたい部分を切り取る。

葉と軸(肉厚の部分)を分けて切る(1)

株が大きい場合は、長さを半分に切り、葉の大きいものは縦半分に切る。

葉と軸(肉厚の部分)を分けて切る(2)

軸は根元から包丁を入れ、縦半分に切り、さらに2等分する。

葉と軸(肉厚の部分)を分けて切る(3)

軸の太いものは、縦半分にしてから食べやすい大きさに3〜4等分にする。

根元の泥を落とす

根元の軸の内側に泥がついていることがあるので、切り分けたら、広げて水の中で洗う。

四つ割り

縦半分に切って、さらに縦半分に切る。根元に包丁を入れて手で裂いても。
●小ぶりのものは、形を生かして長いまま使っても。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31394品をご紹介!