レバーペースト

1320kcal
9.0g
レバーペースト
レバーペースト

やさしい味わいのこのレバーペーストは、実はレバーが苦手な私も好きです

材料(作りやすい分量・約550ml分)

  • とりレバー…500g
  • 牛乳…1カップ
  • 生クリーム、赤ワイン…各1/4カップ
  • 玉ねぎの縦薄切り…1個分
  • にんにくの薄切り…1片分
  • ローリエ…1枚
  • バター…40g
  • 砂糖…小さじ1
  • 塩…小さじ1強
  • 粗びき黒こしょう…適宜
とりレバー…500g
牛乳…1カップ
生クリーム、赤ワイン…各1/4カップ
玉ねぎの縦薄切り…1個分
にんにくの薄切り…1片分
ローリエ…1枚
バター…40g
砂糖…小さじ1
塩…小さじ1強
粗びき黒こしょう…適宜

作り方

  1. レバーは流水で洗って、臭みのもととなる脂や筋、血管をていねいに取り除いて一口大に切り、さらにきれいに洗う。
  2. 容器に入れ、塩少々を加えたひたるくらいの水につけ、冷蔵庫で約1時間おいてざるに上げ、水をきる。
  3. レバーを容器に戻し入れ、牛乳を注いでひたし、冷蔵庫でさらに1〜2時間おくことで、臭みが抜ける。ざるに上げて、汁けをきる。
    臭み抜きはしっかりね
  4. 鍋を弱火にかけてバターを溶かし、玉ねぎ、にんにくを入れて、きつね色になるまで炒めて取り出し、バットに広げて粗熱をとる。
  5. 小鍋にワインと砂糖を入れてひと煮立ちさせて火を止める。
  6. 4の鍋にレバー、ローリエを入れて炒め、塩小さじ1、こしょうで調味する。5を加えて煮て、レバーに火を通す。
  7. フードプロセッサーに4の炒め玉ねぎを入れて、少しなめらかになるまでかくはんする。
  8. 6のレバーのローリエを除き、何回かに分けて加えて、なめらかになるまでかくはんする。
  9. 生クリームを加えて、さらになめらかになるまでかくはんする。粗熱がとれたら保存容器に入れる。

※カロリー・塩分は全量ででの表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

瀬戸口しおり
料理家。セツ・モードセミナー在学中に、吉祥寺にあったレストラン「諸国空想料理店KuuKuu」のスタッフとして働き始め、同店のシェフであった料理家・高山なおみのアシスタントを経て独立。著書に「私の手料理」(アノニマ・スタジオ)などがある。

お料理メモ

冷蔵庫で4〜5日保存可能。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30955品をご紹介!