豚とねぎの魯肉飯(ルーローハン)風

551kcal
2.7g
豚とねぎの魯肉飯(ルーローハン)風
豚とねぎの魯肉飯(ルーローハン)風

晩夏の重だる~いを解消! 疲れに効くごはん

近藤幸子さんのレシピ

薄切り肉で作るスピードレシピ。うまみ凝縮のスープと一緒に

材料(2人分)

豚もも薄切り肉…200g
長ねぎ…1/2本
小松菜…1株
しいたけ…3枚
にんにく…1/2片
温かいご飯…適量
スープ〈混ぜる〉
 ・しょうゆ…大さじ2
 ・砂糖…大さじ1
 ・水…70ml
 ・あれば五香粉(ウーシャンフェン)…少々
サラダ油

作り方

  1. 小松菜は3cm長さに切る。ねぎは縦半分に切って3cm長さに切る。しいたけは軸を除き、5mm幅に切る。にんにくは縦薄切りにする。豚肉は3cm幅に切る。
  2. フライパンに油小さじ1を強火で熱し、豚肉、にんにく、ねぎ、しいたけを入れて炒める。肉に少し焼き色がついたら、小松菜、スープを加え、煮立ったら中火にして約3分煮る。
  3. 器にご飯を盛り、2をスープごとかける。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

近藤幸子
近藤幸子
料理研究家、管理栄養士。料理教室「おいしい週末」主宰。料理学校でアシスタントと講師を務めた後、料理研究家として独立した。著書に「丸めないハンバーグ、包まないシュウマイ。ラクラク2ステップ料理107」(文化出版局)、「味が決まる! レシピがいらない中火で8分蒸し」(家の光協会)、「やめレシピ がんばらなくてもおいしいごはん」(主婦と生活社)などがある。

お料理メモ

【疲労回復の救世主! 豚肉のビタミンB1と硫化アリル類食材】
豚肉に豊富なビタミンB1は、糖質を体内でエネルギーに変えるときに必須。不足すると疲れやすくなります。そのままよりも、独特の香りを持つ硫化アリル類と結びつくことで安定し、吸収率がアップ。体内でも持続的に働けるようになります。硫化アリル類は食材を細かく切ったり、すりおろしたりするほど多く作られます。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…
小松菜
小松菜
関東で冬に好まれる野菜の代表格。東京都江戸川区小松川で作られていたことからこの名がありま…
しいたけ
しいたけ
きのこ類で最も身近なしいたけ。自然のものは、山の南斜面のナラ、クヌギ、栗などの木に生え、…
にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…
豚肉
豚肉
野生のイノシシが家畜化された動物、豚。豚肉は、部位ごとに切り分けられ流通しています。主な…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!