とり肉とまいたけの治部煮(じぶに)風

279kcal
2.7g
とり肉とまいたけの治部煮(じぶに)風
とり肉とまいたけの治部煮(じぶに)風

献立カレンダー

舘野鏡子さんのレシピ

仕上げのバターで洋風テイストに

材料(2人分)

  • とりむね肉…大1枚(約300g)
  • 玉ねぎ…1個
  • まいたけ…1パック(約100g)
  • だし汁…1カップ
  • 片栗粉…大さじ2
  • バター…5g
  • 砂糖、サラダ油…各小さじ1
  • しょうが汁…少々
  • しょうゆ、みりん
とりむね肉…大1枚(約300g)
玉ねぎ…1個
まいたけ…1パック(約100g)
だし汁…1カップ
片栗粉…大さじ2
バター…5g
砂糖、サラダ油…各小さじ1
しょうが汁…少々
しょうゆ、みりん

作り方

  1. 玉ねぎは縦半分に切って1.5cm幅のくし形切りにする。まいたけは大きくほぐす。とり肉は皮を除き、一口大のそぎ切りにし、しょうゆ、みりん各小さじ1、しょうが汁少々をからめる。(肉は下味保存OK)
  2. フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、玉ねぎを強めの中火で焼きつける。しんなりしたらだし汁1カップ、みりん大さじ2、しょうゆ大さじ1 1/2、砂糖小さじ1、まいたけを加え、ふたをして弱めの中火で約2分煮る。
  3. とり肉に片栗粉大さじ2をもみ込み、2に並べ入れ、ふたをして中火にする。途中とり肉の上下を返し、4~5分煮る。バター5gを加えて火を止め、混ぜながら溶かす。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

舘野鏡子
舘野鏡子
NHK「きょうの料理」の料理アシスタントを経て独立、料理研究家に。テレビや雑誌などで活動中。音楽を生活に取り入れた料理教室やイベントも行っている。著書に「親孝行レシピ 誰でもできる作りおき」(学研)、絵本「はじめてのパンケーキ」(婦人之友社)など多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 邑口京一郎

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
まいたけ
まいたけ
名前の由来は、舞い上がるほどおいしいから、とか。「幻のきのこ」とされてきましたが、70年…
とり肉
とり肉
くせがない白身の肉で、価格も安くて使いやすいとり肉。一般には、むね肉(骨なし、骨つき)、…

とり肉とまいたけの治部煮(じぶに)風を使った献立アイデア

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!