ぶりかぶら

237kcal
0.7g
ぶりかぶら
ぶりかぶら

忙しい人向け。超簡単! 癒しのヘルシーごはん

久保香菜子さんのレシピ

形を崩さないように静かに煮立てます

材料(2人分)

ぶり(切り身)…2切れ
かぶ…2個
水菜…1/4束
昆布…5g
酒…1/2カップ
しょうが(薄切り)…2枚
みりん…小さじ1/2
塩…小さじ1/8

作り方

  1. ぶりは半分に切り、軽く塩(分量外)をふって10分置く。鍋に昆布、酒、水1/2カップ、しょうがを合わせて約10分置く。
  2. ぶりをボウルに入れ、湯(80℃くらい)をたっぷり注いで表面が白く変わったら水に取り、残っているうろこや血などを洗い流し、水気をきる。
  3. かぶは厚めに皮をむいて四つ割りにする。水菜は3cm長さに切る。
  4. 1を煮立ててみりんと塩を加え、ぶりとかぶを加える。煮立ってきたらアクを取って落としぶたをし、周囲からふつふつと静かに沸いているくらいの火加減で約10分煮る。
  5. ぶりとかぶを器に盛り、残った汁を再度煮立てて水菜の茎、葉の順に加えて上下を返しながら火をとおす。
  6. 水菜を器に盛り、汁をたっぷりかける。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

久保香菜子
久保香菜子
料理家、フードコーディネーター。辻調理師専門学校出版部、東京の出版社で料理書の編集に携わった後、独立。料理書編集、ライター、商品開発など、料理にかかわるさまざまな仕事に従事。少人数制のサロン形式の料理教室を開催。著書多数。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 今清水隆宏

食材の扱い方・ポイント

ぶり
ぶり
寒ぶりといわれるように、12月〜2月の厳寒期が旬。「鰤」の字は、師走(12月)ごろからお…
かぶ
かぶ
淡泊でやさしい味わいのかぶ。冬の代表的な根菜とされますが、旬は、春と秋冬の2回。春に収穫…
水菜
水菜
鍋ものをはじめ、煮ものや炒めもの、そのまま生でサラダにと、おいしさと調理の手軽さで大人気…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!