ステーキ丼

ステーキ丼

肉汁が出るくらいやわらかく焼き上げて

カロリー
734kcal
カテゴリ:
ごはんもの > どんぶり > 丼もの その他
ジャンル:
和風
レシピ作成・調理:
井澤由美子
撮影:
日置武晴

材料(2人分)

牛肉(ステーキ用)…2枚(160g)

にんにく…1片

長ねぎ…6cm

にんじん…6cm

青じそ…8枚

牛脂…1切れ

ご飯…どんぶり2杯分

おろしわさび…少々

・塩、粗びき黒こしょう、バター、しょうゆ

作り方

1.

牛肉は室温にもどしておく。にんにくは皮ごと包丁の腹でたたいてつぶす。長ねぎ、にんじんは縦せん切りに、青じその半量もせん切りにして水に放してざるに上げる。

●リーズナブルな肉を使うときは、筋があれば切り目を入れる、包丁で少したたく、そして忘れずに肉を室温にもどして焼けば、充分おいしいステーキに。

2.

牛肉の水分をペーパータオルではさんでふき取り、両面に塩、こしょうをしっかりふる。

3.

フライパンに牛脂を溶かし、にんにくを皮ごと焼く。焼き色がついたらバター大さじ1を溶かし、牛肉を入れて強火で両面に焼き色をつけ、ふたをして弱火で30秒~1分焼く。火を止め、30秒数えてまな板に移し、食べやすい大きさにそぎ切りにする。

●もう少し火を通したいときは、ふたをしてから焼く時間を長くする。

4.

どんぶりにご飯を盛り、青じそ各2枚を敷いてせん切りの野菜をのせ、3の牛肉をのせる。

5.

肉を取り出したフライパンでしょうゆ大さじ1/2を温めて4にかけ、わさびをのせる。

●わさびは生わさびをすりおろすのがおすすめ。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X