帆立の青のりフリッター

時短でラク
392kcal
0.7g
12min
帆立の青のりフリッター
帆立の青のりフリッター

井上和子さんのレシピ

磯の香りの変わりごろもをたっぷりと

材料(2人分)

  • 帆立貝柱(刺し身用)…5個
  • にんじん…1/4本
  • フリッターごろも
  •  ・青のり…大さじ1
  •  ・卵白…1個分
  •  ・卵黄…1個分
  •  ・小麦粉…80g
  •  ・ごま油…大さじ1
  •  ・塩…少々
  •  ・水…80ml
  • ・塩、小麦粉、揚げ油
  • ※フリッターごろもは作りやすい分量です。ほかに、たらの芽や青じそなどの好みの野菜を一緒に揚げても。
帆立貝柱(刺し身用)…5個
にんじん…1/4本
フリッターごろも
 ・青のり…大さじ1
 ・卵白…1個分
 ・卵黄…1個分
 ・小麦粉…80g
 ・ごま油…大さじ1
 ・塩…少々
 ・水…80ml
・塩、小麦粉、揚げ油
※フリッターごろもは作りやすい分量です。ほかに、たらの芽や青じそなどの好みの野菜を一緒に揚げても。

作り方

  1. 帆立はペーパータオルで水けをふき、縦半分に切る。軽く塩をふり、小麦粉適宜をまぶす。にんじんは5cm長さ、1cm幅の短冊切りにする。
  2. フリッターごろもを作る。ボウルに卵白を入れ、全体が白っぽくふんわりとなるまで泡立てる。別のボウルに卵黄、小麦粉、ごま油、塩、水を入れてよく混ぜ合わせ、泡立てた卵白と青のりを加えて混ぜる。
  3. 2に帆立をくぐらせて、中温(約180℃)に熱した揚げ油で表面がカリッとするまで揚げる。続けてにんじんは4〜5枚ずつ束ね、端を2につけて、揚げる。器に盛り、好みで練りわさびを添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

井上和子
料理家。著書に、毎日の献立に役立つとして評価が集まる「毎日、おうち定食(身近な食材で作る人気献立)」(日本テレビ)がある。また、「橋田寿賀子ドラマ渡る世間は鬼ばかり お食事処『おかくら』レシピ」(飛鳥新社)では、料理アシスタントとして携る。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 原ヒデトシ

ほかのレシピをもっと見る

食材の扱い方・ポイント

にんじん
にんじん
赤い色が食欲をそそる、緑黄色野菜の代表。生で、煮る、炒める、揚げるなど、さまざまな調理法…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!