さんまの薬味丼

さんまの薬味丼

脂がのったさんまをさっぱりと

カロリー
389kcal
塩分
1.1g
カテゴリ:
ごはんもの > どんぶり > 丼もの その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
沼口ゆき
撮影:
福尾美雪

材料(2人分)

さんまの刺身…1パック(1尾分)

薬味

 ・青じそ…4枚

 ・貝割れ菜…1/8パック

 ・ラディッシュ…1~2個

 ・万能ねぎの小口切り…2本分

 ・しょうがのみじん切り…1/3かけ分

もみのり…適量

温かいご飯…茶碗2杯分

白いりごま…少々

漬けだれ

 ・しょうゆ…大さじ1

 ・みりん…小さじ1/2

 ・しょうがの薄切り…2~3枚

・しょうゆ

作り方

1.

薬味の青じそは縦半分に切り、横せん切りにする。貝割れ菜は3cm長さに切る。ラディッシュは縦薄切りにしてせん切りにする。薬味の材料を合わせて氷水に2~3分つけ、ざるにあけ、水けをしっかりきる。

2.
漬けだれには、さんまから水分が出る。しっかり汁けをきるのが臭みを取るポイント。

漬けだれには、さんまから水分が出る。しっかり汁けをきるのが臭みを取るポイント。

ボウルに漬けだれの材料を混ぜ、さんまを約2分漬けて汁けをきり、しょうがを取り除く。

3.

食べる直前に1の薬味の半量と2をざっとあえる。

4.

器にご飯を盛り、もみのりを散らし、3をのせる。残りの薬味ものせてごまを散らし、しょうゆ少々をたらす。好みでラー油をかけても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X