じゃがいものカルボ炒め

時短でラク
499kcal
1.7g
15min
じゃがいものカルボ炒め
じゃがいものカルボ炒め

井上和子さんのレシピ

スクランブルエッグをカルボナーラ風に

材料(2人分)

ベーコン…3枚
溶き卵…3個分
粉チーズ…大さじ2
牛乳…1/2カップ
じゃがいも…2個
白ワイン…大さじ2
水溶き小麦粉
 ・小麦粉…小さじ1
 ・水…小さじ2
・塩、粗びき黒こしょう、オリーブ油

作り方

  1. じゃがいもは1個ずつラップに包んで電子レンジで約4分加熱し、5〜8mm厚さの輪切りにする。ベーコンは3cm幅に切る。溶き卵に粉チーズ、塩、こしょう各少々を加えて混ぜる。
  2. フライパンにオリーブ油大さじ1を熱して1の卵液を流し入れ、縁が固まってきたら菜箸で2〜3回、大きく混ぜ、半熟状になったらいったん取り出す。
  3. フライパンをさっとふいて、オリーブ油小さじ1を足し、ベーコンを炒める。脂が出てきたらじゃがいもを加え、ワインをふって炒める。じゃがいもに油がまわったら牛乳を加え、ひと煮立ちしたら水溶き小麦粉を加えてさっと混ぜる。とろみがついたら塩、こしょう各少々で調味し、2を戻し入れてさっと混ぜる。器に盛り、好みでこしょう少々をふっても。
    卵は焼き加減を半熟の状態にして取り出す。仕上げに戻し入れ、ひと混ぜして火を止めると、ふわっと仕上がる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

井上和子
料理家。著書に、毎日の献立に役立つとして評価が集まる「毎日、おうち定食(身近な食材で作る人気献立)」(日本テレビ)がある。また、「橋田寿賀子ドラマ渡る世間は鬼ばかり お食事処『おかくら』レシピ」(飛鳥新社)では、料理アシスタントとして携る。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 榎本修

食材の扱い方・ポイント

ベーコン
ベーコン
豚肉の保存食品の一つで、豚肉を成形し、塩漬けして熟成させ、長時間くん煙した加工品。日本で…
じゃがいも
じゃがいも
和・洋・中、すべての料理に欠かせない、じゃがいも。日本へは戦国時代ごろに、ジャカトラ(現…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31595品をご紹介!