とり肉と里いもの中華風煮もの

364kcal
1.5g
40min
とり肉と里いもの中華風煮もの
とり肉と里いもの中華風煮もの

葛西麗子さんのレシピ

オイスターソースでしっかりコクのある味に。ご飯が進みそう

材料(2人分)

とりもも肉…1枚(200g)
下味(酒、しょうゆ各小さじ1)
長ねぎ…1/2本
しょうがの薄切り…1かけ分
里いも…小6個(250g)
こんにゃく…1/2枚
中華ブイヨン…1 1/2カップ
オイスターソース…大さじ2
万能ねぎ小口切り…適宜
・砂糖、酒、塩、しょうゆ、サラダ油

作り方

  1. とり肉は一口大に切り、酒としょうゆで下味をつける。ねぎはぶつ切りにする。里いもは皮をむいて大きいものは半分に切り、塩少々をふり、もむように混ぜて水からゆで、水をきる。こんにゃくは水からゆでてざるに上げ、一口大の三角形に切る。
  2. 鍋に油大さじ1を熱してねぎとしょうがを炒め、香りが出たらとり肉を加える。
  3. 色が変わったら里いもとこんにゃくを加えて炒め、ブイヨンを加える。煮立ったらアクを除き、オイスターソース、酒大さじ2、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ1/2で調味し、約20分煮て器に盛り、万能ねぎをふる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

葛西麗子
ヨーロッパ各地で料理と製菓を学び、「葛西麗子お菓子教室」「スタジオECS料理教室」を主宰。著書には「とろぷるデザート (やわらかめがおいしい)」(世界文化社)、「お菓子の時間―秘密のレシピ・おいしい話」(日本ヴォーグ社)など。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 大川範

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…
里いも
里いも
インド原産で、稲よりも古く伝来した里いも。いも類の中では最も低カロリーで食物繊維も豊富な…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31595品をご紹介!