ソーセージとアボカドの炊き込みピラフ

800kcal
3.2g
ソーセージとアボカドの炊き込みピラフ
ソーセージとアボカドの炊き込みピラフ

献立カレンダー

重信初江さんのレシピ

炊き上がりにアボカドを加えて味わいアップ

材料(2人分)

ウインナソーセージ…8本
玉ねぎ…1/4個
ピーマン…2個
アボカド…1/2個
米…1.5合
おろしにんにく…1/2片強分(小さじ1/2)
サラダ油…大さじ1
洋風スープの素(顆粒)…小さじ1
塩…小さじ1/3
こしょう…少々

作り方

  1. 米は洗ってざるに上げ、約30分おく。ウインナソーセージは斜め3等分に切る。玉ねぎ、ピーマンは粗みじん切りにする。
  2. 炊飯器の内釜に1の米、サラダ油大さじ1、洋風スープの素(顆粒)小さじ1、おろしにんにく、塩小さじ1/3、こしょう少々を入れる。水を目盛りまで加えて軽く混ぜ、残りの1を入れて炊く。
  3. アボカドは1.5cm角に切り、2が炊き上がったらすぐに加え、ふたをして約10分蒸らす。さっくり混ぜる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

重信初江
重信初江
料理研究家。初心者でも簡単に料理を楽しめるレシピが人気。NHK「あさイチ」「きょうの料理」などのテレビ番組に出演するほか、雑誌や広告などでも活動。著書に「がんばらない晩ごはん献立」(学研プラス)、「昔ながらのおかず 保存版」(主婦と生活社)などがある。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 高杉純

食材の扱い方・ポイント

ソーセージ
ソーセージ
肉の保存食品の一つで、生、または塩漬けにした肉を、ひき肉にし、防腐、消臭・芳香効果のある…
玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
ピーマン・パプリカ
ピーマン・パプリカ
ピーマンはトウガラシの一種で、辛みのない甘味種。一般的な緑色のピーマンは若いうちに穫るも…
アボカド
アボカド
「森のバター」といわれるほど栄養豊富。果物に分類されますが、甘さも酸味もなく、おかずから…
米
日本の食に欠かせない米。日本では主に、ジャポニカ種のうるち米を食べます。うるち米は、精米…

ソーセージとアボカドの炊き込みピラフを使った献立アイデア

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!