豆腐といんげんの塩チャンプルー

258kcal
2.2g
豆腐といんげんの塩チャンプルー
豆腐といんげんの塩チャンプルー

献立カレンダー

上島亜紀さんのレシピ

さっと炒めた生ハムがいいアクセントに

材料(2人分)

生ハム…8枚(約50g)
もめん豆腐…大3/4丁(約300g)
さやいんげん…100g
削りがつお…小1袋(約3g)
小麦粉、ごま油…各大さじ1
塩…小さじ1/4

作り方

  1. 豆腐はペーパータオルで包んでバットなどでおもしをし、約10分おいて水きりする。縦半分、横6等分に切り、水けをしっかり拭いて小麦粉大さじ1をまぶす。いんげんは長さを3等分に切る。生ハムは半分に切る。
  2. フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、豆腐を入れ、焼き色がつくまで両面を焼く。
  3. いんげん、生ハム、塩小さじ1/4を加え、生ハムがうすく色づくまで炒める。削りがつおを加え、全体にからめる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

上島亜紀
上島亜紀
料理研究家。食育アドバイザーやジュニア・アスリートフードマイスターの資格を持つ。神奈川県の自宅にて料理教室「Cooking Studio A's Table」を主宰。簡単につくれる家庭料理のレシピが人気。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 高杉純

食材の扱い方・ポイント

いんげん
いんげん
いんげん豆をさやごと若採りし、野菜として食べるさや豆の代表、さやいんげん。ケンタッキー・…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!