菜の花のいり卵あえ

時短でラク
74kcal
0.9g
10min
菜の花のいり卵あえ
菜の花のいり卵あえ

ほろ苦い菜の花と卵の甘みがべストマッチ

材料(2人分)

  • 菜の花…1/2束(約90g)
  • …1個
  • 合わせ調味料
  •  ・だし汁…大さじ1
  •  ・しょうゆ…小さじ1
  •  ・みりん…小さじ1/2
  •  ・練りがらし…小さじ1/3
  • ・塩、サラダ油、しょうゆ
菜の花…1/2束(約90g)
卵…1個
合わせ調味料
 ・だし汁…大さじ1
 ・しょうゆ…小さじ1
 ・みりん…小さじ1/2
 ・練りがらし…小さじ1/3
・塩、サラダ油、しょうゆ

下ごしらえ

  1. 茎のいちばん下の部分はかたいので、水の中につけてキッチンばさみで約1〜1.5cmを切り落とす。
  2. 調理前に切り口を水につけて約15分おくと、穂先がシャキッとする。

作り方

  1. 菜の花は、長さを半分に切る。熱湯に塩を入れ、火が通りにくい茎の部分から湯に入れる。約30秒ゆで、穂先を加えて約30秒ゆでる。ゆで上がったらざるにあけて湯をきり、さます。
  2. フライパンに油小さじ1/2を熱し、卵を溶きほぐして入れる。菜箸3〜4本を持って混ぜながら炒め、いり卵を作る。
  3. 1の水けをしっかりと絞り、しょうゆ小さじ1/2であえて再びしっかりと絞る。ボウルに合わせ調味料を入れ、菜の花と2を加えてさっとあえる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

堤人美
堤人美
料理研究家。身近な食材を手早く、おいしく、おしゃれに仕上げる“一工夫”のレシピが人気。著書に「『朝仕込み』だから、帰ってすぐできる! おいしいレシピのひみつ」(朝日新聞出版)など。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 福岡拓

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

菜の花
菜の花
春を告げる野菜、菜の花。かすかな花の香りと、ほのかな苦みが魅力です。基本的には、アブラナ…

基本の扱い方

根元を切る

茎の下の部分は、かたく、水分が抜けていることもあるので、適当な長さを切り落とします。切ることによって、水を吸い上げやすくする効果も。

冷水につける

根元を切り落としたら、冷水につけて水を吸わせ、しゃきっとさせます。こうすることで、ゆでたり、炒めたときの、歯ごたえがよくなります。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //