香菜ハンバーグプレート

香菜ハンバーグプレート

いつものメニューをアジア風にアレンジ

カロリー
712kcal
塩分
3.1g
カテゴリ:
ごはんもの > アレンジご飯 > ロコモコ
ジャンル:
エスニック
レシピ作成・調理:
鈴木珠美
撮影:
白根正治

材料(4人分)

ハンバーグだね

 ・合いびき肉…450~500g

 ・卵…1個

 ・牛乳…50ml

 ・紫玉ねぎ(または玉ねぎ)のみじん切り…1/4個分

 ・にんにくのみじん切り…1/2片分

 ・香菜のみじん切り…1/2束分

 ・パン粉…1/2カップ

 ・豆板醤、ナンプラー、しょうゆ(またはシーズニングソース)、砂糖…各小さじ1

 ・塩…小さじ1/2

卵…4個

高菜漬け…大さじ4

香菜…1/3束

きゅうり…2本

ディル…5枝

ミニトマト…12個

ご飯…茶碗4杯分

ナンプラー…小さじ1

ヌクチャム…大さじ3

・サラダ油、粗びき黒こしょう

ヌクチャム(作りやすい分量)

 ・レモン汁、砂糖…各大さじ3

 ・ナンプラー、水…各大さじ2

 ・にんにくのみじん切り…1/2片分

 ・赤とうがらしの小口切り…1/2本分

下ごしらえ

1.

ベトナムの万能調味料ヌクチャム(作りやすい分量)はレモン汁、砂糖各大さじ3、ナンプラー、水各大さじ2、にんにくのみじん切り1/2片分、赤とうがらしの小口切り1/2本分をボウルに合わせ、砂糖が溶けるまで混ぜて作る。

作り方

1.

香菜ハンバーグを作る。ボウルにパン粉と牛乳を入れてしとらせ、ほかの材料を加え、粘りが出るまで練り混ぜる。8等分し、手で軽くたたいて空気を抜きながら小判形に成形する。フライパンに油大さじ2を熱してハンバーグを入れ、焼き色がついたら返し、弱火にしてふたをし、蒸し焼きにして中まで火を通す。

2.

卵焼きを作る。高菜漬けと香菜はみじん切りにしてボウルに入れ、卵を溶きほぐして加え、ナンプラーとこしょう少々で調味する。小さめのフライパンに油大さじ2弱を煙が出る直前まで熱し、卵液の半量を流し入れて箸で大きく混ぜ、焼き色がついたら返し、反対側も色よく焼く。もう1枚も同様にして焼く。

小さめのフライパンに、多めの油を充分に熱して焼くと、ベトナム風のふわっ、カリッとした卵焼きになる。

3.

きゅうりのサラダを作る。きゅうりはしま目に皮をむき、1cm厚さの輪切りにし、ディルはざく切りにし、ヌクチャムであえる。

4.

2は1枚を4つに切る。皿にご飯を盛り、1~3を盛り合わせ、ミニトマトを添える。好みでホットチリソース(市販品)を添え、ハンバーグにつけて食べる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X