いろいろきのこのフリット

497kcal
1.4g
いろいろきのこのフリット
いろいろきのこのフリット

秋が旬のきのこのフリットレシピ☆ サックリ軽い食感のころもの秘密はビールなんです!

材料(2人分)

まいたけ…1パック
ブラウンマッシュルーム(またはホワイトマッシュルーム)…4個
ししゃものまる干し…6尾
レモンのくし形切り…2切れ
ころも
 ・ビール…小1缶(135ml)
 ・小麦粉…大さじ8〜9
・揚げ油、塩(あれば自然塩)

作り方

  1. まいたけは小房に分ける。マッシュルームは石づきを除く。
  2. ころもを作る。ボウルに小麦粉を入れ、ビールを注ぎ、菜箸でさっくりと混ぜる。
    小麦粉をビールで溶いたころもで作ると、サクッと揚がる。ビールの代わりに発泡酒でもOK。
  3. きのことししゃもを、それぞれ2のころもにくぐらせて、高温(約180℃)に熱した揚げ油で、きつね色になるまで揚げ、油をきる。熱いうちに塩適宜をふる。レモンと好みでクレソンを添える。

    ●きのこは、しいたけもおすすめ。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

井澤由美子
井澤由美子
料理家、国際中医師、国際中医薬膳師。旬の食材の効能と素材の味を生かしたシンプルな料理に定評がある。新聞、雑誌、カタログ、イベント、書籍など数多くを手掛け、NHK「きょうの料理」「あさイチ」「趣味どきっ!」「ライフ」などの料理番組にも出演。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

まいたけ
まいたけ
名前の由来は、舞い上がるほどおいしいから、とか。「幻のきのこ」とされてきましたが、70年…

基本の扱い方

小房に分ける

石づきがついていないものが多いので、根元は切らずに、手で縦に裂いて食べやすくします。
炒めものなどにする場合、大きいようなら長さを半分にしても。

ししゃも
ししゃも
本来は北海道南東部の名物で、アイヌ語で「神の柳葉」を意味する“シュハム”ということばがな…

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //