ハムエッグおにぎらず

時短、塩分控えめ、おにぎり

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ハムエッグおにぎらず

卵は両面焼きにし、黄身を潰して平たくして

カロリー
459kcal
塩分
1.0g
カテゴリ:
ごはんもの > アレンジご飯 > おにぎり
ジャンル:
洋風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
牛尾理恵
撮影:
澤木央子

材料(1個分)

ロースハム…1枚

卵…1個

グリーンアスパラガス…小3本

焼きのり…1枚

温かいご飯…150g

・塩、サラダ油、マヨネーズ

作り方

1.

アスパラガスは根元1~2cmを切り落とし、下のかたい部分は皮むき器で皮を薄くむく。長さを半分に切り、約1分塩ゆでし、ざるにあける。

2.

フライパンに油少々を広げ、ハムを焼く。こんがりと焼き色がついたら上下を返し、同様に焼いて取り出す。

3.

同じフライパンに卵を割り落とし、白身が固まったら、黄身を少し潰す。上下を返し、黄身が固まるまで焼く。

4.

ラップを広げた上にのりの角が手前にくるようにのせ、全体に塩少々をふる。中央にご飯の半量をのせ、約10cm四方に広げる。

5.
マヨネーズはのり代わり。アスパラとご飯を密着させてくれる。

マヨネーズはのり代わり。アスパラとご飯を密着させてくれる。

ご飯の上にハム、卵、アスパラガスを順にのせ、マヨネーズ適量を絞る。具はなるべくご飯からはみ出さないようにして。

6.

具の上に残りのご飯をのせ、ラップごとのりを持ち上げて左右を包み、手前、奥も同様にしてラップで包む。包み終わりを下にし、少しおいて落ち着かせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

「ハムエッグおにぎらず」を使ったレシピ

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X