さっぱりチキン南蛮

561kcal
3.5g
さっぱりチキン南蛮
さっぱりチキン南蛮

食べごたえがあるのに、食後感はすっきり

材料(2人分)

「乳酸キャベツ」…150g
とりむね肉…1枚(約250g)
卵…1個
タルタル風ソース
 ・プレーンヨーグルト…大さじ5
 ・もめん豆腐…1/4丁
 ・粗びき黒こしょう…少々
甘酢だれ
 ・赤とうがらしの小口切り…1/2本分
 ・レモン汁、しょうゆ…各大さじ1
 ・砂糖…小さじ1
・塩、粗びき黒こしょう、小麦粉、片栗粉、サラダ油

作り方

  1. タルタル風ソースを作る。ヨーグルトと豆腐はそれぞれペーパータオルで包んで水けを絞り、ボウルに入れて混ぜ、こしょうをふる。
  2. 甘酢だれの材料は混ぜる。
  3. とり肉は厚みに切り目を入れて塩、こしょう各少々を全体にふり、「乳酸キャベツ」を詰めて口を合わせて閉じる。小麦粉を薄くまぶす。
    とり肉の厚みに深めの切り目を入れてポケット状にし、「乳酸キャベツ」を奥までしっかり詰める。
  4. バットに卵を溶きほぐし、小麦粉大さじ1、片栗粉小さじ1を加えてよく混ぜ、ころもを作る。3を入れてからめる。
  5. フライパンに1cm深さの油を中温(約170℃)に熱し、4を入れて揚げ焼きにする。スプーンで油をかけながら5〜7分揚げ、きつね色になったら上下を返し、同様に約2分揚げて油をきり、3〜4分おいて余熱で火を通す。食べやすく切り分けて器に盛り、タルタル風ソースを添えて、全体に甘酢だれをかける。好みでサニーレタス、レモンを添えても。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

井澤由美子
井澤由美子
料理家、国際中医師、国際中医薬膳師。旬の食材の効能と素材の味を生かしたシンプルな料理に定評がある。新聞、雑誌、カタログ、イベント、書籍など数多くを手掛け、NHK「きょうの料理」「あさイチ」「趣味どきっ!」「ライフ」などの料理番組にも出演。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

とうがらし
とうがらし
熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。紀元前…

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //