鮭の鍋照り丼

572kcal
6.1g
25min
鮭の鍋照り丼
鮭の鍋照り丼

甘辛味で、脂ののった生鮭をおいしく

材料(2人分)

  • 生鮭…2切れ
  • 下味(塩少々)
  • 春菊…1/2束
  • 下味(だし汁大さじ1、しょうゆ小さじ2)
  • 焼きのり…1/2枚
  • ご飯…茶碗3杯分
  • 照りじょうゆ(しょうゆ大さじ3、酒大さじ3、みりん大さじ1、砂糖大さじ1)
  • ・サラダ油
生鮭…2切れ
下味(塩少々)
春菊…1/2束
下味(だし汁大さじ1、しょうゆ小さじ2)
焼きのり…1/2枚
ご飯…茶碗3杯分
照りじょうゆ(しょうゆ大さじ3、酒大さじ3、みりん大さじ1、砂糖大さじ1)
・サラダ油

作り方

  1. 鮭は1切れを、4つにそぎ切りにする。塩をふって10分くらいおき、軽く水をふく。春菊は熱湯でゆでて水にとり、水を絞って2cm長さに切る。だし汁としょうゆを合わせたもので、春菊をあえる。のりは、はさみで3cm角に切る。
  2. 小鍋に照りじょうゆの材料を煮立て、砂糖を完全に溶かしておく。どんぶりにご飯を盛り、照りじょうゆを少量とってかけ、のりと春菊をのせる。
  3. フライパンに油大さじ1を熱し、鮭を並べて両面を焼き、ふたをし、弱火で中まで火を通す。残りの照りじょうゆを加えて、鮭にからめ、2のどんぶりにのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 福岡拓

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

鮭
サケ科の魚には「白鮭」「紅鮭」「キングサーモン」などいくつか種類がありますが、一般に鮭と…

基本の扱い方

小骨を除く

身を指先で軽く押すと、身の中に残った小骨が出てくるので、骨抜きまたは指でつまんで抜きます。一口大に切って使うシチューや揚げ漬けなどのときに。

皮を除く

皮が気になるときは、皮を除いてから調理して。まな板に皮を下にして置き、皮の端を包丁で少しはがしてその部分をしっかり持ち、包丁を滑らせるようにしてはがします。

春菊
春菊
地中海沿岸原産で、東アジアのみで食用とされています。葉の形や大きさにより、いくつかの品種…

基本の扱い方

葉先を摘み取る

茎が太くかたい場合、下のほうは葉の部分を手で摘んで使う。茎がやわらかい上のほうは、そのまま生かして。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //