きのこののっぺい汁風

58kcal
1.5g
きのこののっぺい汁風
きのこののっぺい汁風

低カロリーでも食べごたえのある汁もの。体があたたまる

材料(2人分)

高野豆腐…1/2個
なめこ…1袋
しめじ…1/2パック
万能ねぎ…2〜3本
だし汁…1.5カップ
・みそ

作り方

  1. なめこはさっと洗う。しめじは石づきを除いて、小房に分ける。高野豆腐はぬるま湯につけてやわらかくもどし、厚みを半分にして、横に3mm幅に切る。万能ねぎは1cm長さに切る。
  2. だし汁を鍋に入れて火にかけ、煮立ったらしめじと高野豆腐を加える。ひと煮立ちさせてからなめこを加え、みそ大さじ1強を溶かし入れる。火を止めて器に盛り、万能ねぎをふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

藤野嘉子
大学在学中から料理番組のアシスタント、料理研究家助手を務める。その後フリーとなり雑誌、テレビ、講習会で料理の指導をする。著書に「女の子の好きなお弁当」(文化出版局)、「魚のおかずに強くなる」(オレンジページ)などがある。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 貝塚隆

食材の扱い方・ポイント

高野豆腐
高野豆腐
豆腐の加工品の一つ。しみ豆腐、凍り豆腐ともいいます。和歌山県・高野山の宿坊で、豆腐をゆで…

基本の扱い方

もどす(1)

80℃くらいの湯に入れて、ペーパータオルなどで落としぶたをし、途中で上下を返し、大きさが2〜2.5倍くらいになったら、水にとります。
●網じゃくしなどですくい上げたとき、はみ出た部分がしなれば、芯(しん)までもどっています。

もどす(2)

もどったら、手のひらで押すように水けをしっかり絞ります。水につけて絞る、を数回繰り返すと特有の臭みが取れます。

しめじ
しめじ
一般にしめじや本しめじの名前で売られているのは、「ぶなしめじ」や、「しろたもぎだけ」、「…

基本の扱い方

石づきを切る

火の通りが早いので炒めもの、煮もの、さっとゆでてサラダにといろいろな料理に使えます。それに面倒な下ごしらえも不要。石づきのかたいところだけを包丁で切り落とします。

小房に分ける

手で裂いて食べやすい分量に分けます。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //