「フライパンぶり大根」の太らない献立

使い方ガイド

カロリー
ごはん込み577-585kcal
主菜
フライパンぶり大根 286kcal
副菜
小松菜とミニトマトの甘酢あえ 62kcal
長いもとセロリのサラダ 65kcal
汁もの
エリンギの簡単スープ 11kcal
えのきとちぎり梅のお吸いもの 16kcal

味がしみる秘訣は大根の切り方&蒸し煮

  • 主な食材:
  • ジャンル:
  • 献立監修:牧野 直子(スタジオ食)

献立の材料 (2人分)

食材一覧

主菜フライパンぶり大根

ぶり…2切れ

大根…250g

酒、みりん…各大さじ1

しょうゆ…大さじ1/2

しょうが汁…大さじ1/2(小1かけ分)

水…1/2カップ

みそ…大さじ1

サラダ油…大さじ1/2

副菜

小松菜…1わ

ミニトマト…2/3パック(約8個)

酢…大さじ3

砂糖…大さじ1 1/2

しょうゆ…小さじ1/2

冷水…大さじ1

長いも…1/4本

セロリ…1/2本

おろしわさび…小さじ1/2

レモン汁…大さじ1

オリーブ油…大さじ1

・しょうゆ

汁もの

エリンギ…1本

長ねぎ…5cm

焼きのり…適宜

水…2カップ

しょうゆ…小さじ1

塩…少々

えのきたけ…1袋(約100g)

梅干し…1個

だし汁…1 1/2カップ

酒…大さじ1

しょうゆ…小さじ1

  • この献立の材料を送る
■「フライパンぶり大根」の太らない献立
献立の材料(2人分) 

・食材一覧
【主菜】フライパンぶり大根
 ぶり…2切れ
 大根…250g
 酒、みりん…各大さじ1
 しょうゆ…大さじ1/2
 しょうが汁…大さじ1/2(小1かけ分)
 水…1/2カップ
 みそ…大さじ1
 サラダ油…大さじ1/2

カロリー:ごはん込みkcal

フライパンぶり大根
材料 (2人分)
  • ぶり…2切れ
  • しょうが汁…大さじ1/2(小1かけ分)
  • 大根…250g
  • 水…1/2カップ
  • 酒、みりん…各大さじ1
  • みそ…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ1/2
  • サラダ油…大さじ1/2

    フライパンぶり大根の作り方

  • ※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
  • ※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

※副菜を選んでください。

小松菜とミニトマトの甘酢あえ 長いもとセロリのサラダ

使い方ガイド

材料 (2人分)
  • 小松菜…1わ
  • 砂糖…大さじ1 1/2
  • ミニトマト…2/3パック(約8個)
  • しょうゆ…小さじ1/2
  • 酢…大さじ3
  • 冷水…大さじ1
材料 (2人分)
  • 長いも…1/4本
  • レモン汁…大さじ1
  • セロリ…1/2本
  • オリーブ油…大さじ1
  • おろしわさび…小さじ1/2
  • ・しょうゆ

    小松菜とミニトマトの甘酢あえの作り方

  • ※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
  • ※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

    長いもとセロリのサラダの作り方

  • ※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
  • ※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

※汁ものを選んでください。

エリンギの簡単スープ えのきとちぎり梅のお吸いもの

使い方ガイド

材料 (2人分)
  • エリンギ…1本
  • 水…2カップ
  • 長ねぎ…5cm
  • しょうゆ…小さじ1
  • 焼きのり…適宜
  • 塩…少々
材料 (2人分)
  • えのきたけ…1袋(約100g)
  • 酒…大さじ1
  • 梅干し…1個
  • しょうゆ…小さじ1
  • だし汁…1 1/2カップ

    エリンギの簡単スープの作り方

  • ※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
  • ※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

    えのきとちぎり梅のお吸いものの作り方

  • ※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
  • ※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

X

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

既にマイページに登録されています

レシピに戻る マイページへ
X