とりとなすの焼き餃子

とりとなすの焼き餃子

なす、きゅうりをたっぷり入れて、ヘルシー

カロリー
404kcal
塩分
2.1g
調理時間
20
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
中華風
レシピ作成・調理:
コウ静子
撮影:
原ヒデトシ

材料(2人分)

とりひき肉…120g

なす…1個

きゅうり…1本

しょうが汁…小さじ1

おろしにんにく…少々

長ねぎのみじん切り…5cm分

餃子の皮…20枚

たれ

 ・酢、しょうゆ…各小さじ1

・塩、しょうゆ、酒、ごま油、砂糖、こしょう、サラダ油

作り方

1.
なすときゅうりは塩をまぶして、水けを絞ってひき肉だねに加え、水っぽくならないようにする。食べたときの歯ごたえもよい。

なすときゅうりは塩をまぶして、水けを絞ってひき肉だねに加え、水っぽくならないようにする。食べたときの歯ごたえもよい。

なすは粗みじん切り、きゅうりは長さを半分にし、縦薄切りにする。さらに、縦5mm幅、2cm長さにする。それぞれ塩少々をまぶして、5分おき、水けを絞る。

2.

ボウルにひき肉、しょうが汁、おろしにんにく、しょうゆ大さじ1/2、酒、ごま油各小さじ2、砂糖小さじ2/3、塩、こしょう各少々を入れ、よく練り混ぜる。粘りが出たら、1、ねぎを加えて、均一になるまで混ぜる。1/20量ずつ餃子の皮にのせて半分に折り、ひだを寄せて包み、しっかり口を閉じる。

3.

フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、2を並べて焼く。焼き色がついたら水1/2カップを注ぎ、ふたをして強火で4~5分蒸し焼きにする。水分がほとんどなくなったらごま油少々を回し入れ、30秒おく。器に盛り、たれを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X