とり肉のみそ豆乳鍋

291kcal
2.9g
とり肉のみそ豆乳鍋
とり肉のみそ豆乳鍋

みその風味で豆乳のくせがなくなり、まろやかに

材料(2人分)

とりむね肉…1枚(約200g)
もめん豆腐…1/2丁
しめじ…1/2パック
クレソン…1束
煮汁
 ・豆乳、だし汁…各2カップ
 ・みそ…大さじ2
 ・酒…大さじ1
 ・とりガラスープの素…小さじ1
・ポン酢じょうゆ…適宜

作り方

  1. 豆腐は横に1cm幅に切る。しめじは石づきを除いて小房に分ける。クレソンは長さを半分に切る。とり肉は皮と余分な脂を除き、5〜6cm長さの薄いそぎ切りにする。
  2. 鍋に煮汁の材料を入れ、よく混ぜ合わせてみそを溶かす。火にかけ、煮立つ直前に火を止める。
  3. 2に豆腐、しめじ、とり肉を並べ入れて再び火にかけ、ひと煮立ちしたらアクを除き、クレソンを加えてさっと煮る
    みそなどを混ぜた豆乳ベースの煮汁に、薄く切ったとり肉や、きのこなど、火の通りが早い素材を入れ、さっと煮て仕上げる。
  4. 取り皿にポン酢じょうゆを入れ、3を取り分けて食べる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

村田裕子
村田裕子
管理栄養士、料理研究家。栄養バランスとおいしさが両立した、作りやすいレシピが人気。雑誌やテレビ、食品会社のレシピ開発と活躍の幅を広げている。著書は「魔法のパスタ」(主婦と生活社)、「毎日使える!ハンドブレンダー」(講談社)など。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

食材の扱い方・ポイント

しめじ
しめじ
一般にしめじや本しめじの名前で売られているのは、「ぶなしめじ」や、「しろたもぎだけ」、「…

基本の扱い方

石づきを切る

火の通りが早いので炒めもの、煮もの、さっとゆでてサラダにといろいろな料理に使えます。それに面倒な下ごしらえも不要。石づきのかたいところだけを包丁で切り落とします。

小房に分ける

手で裂いて食べやすい分量に分けます。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //