和風ミートローフ(1)

270kcal
1.5g
和風ミートローフ(1)
和風ミートローフ(1)

豆腐とおからのおかず

小林まさみさんのレシピ

ごまの風味がこうばしい

材料(2人分)

  • たね
  • しっとりうの花(5〜6人分・約4カップ・800g分)…100g
  •  ・おから…200g
  •  ・長ねぎ…1本
  •  ・にんじん…大1/2本
  •  ・しいたけ…6枚
  •  ・ごぼう…1/3本(約100g)
  •  ・煮汁
  •   ・だし汁…2カップ
  •   ・砂糖…大さじ3 1/2
  •   ・しょうゆ…大さじ3
  •   ・塩…小さじ1/3
  •  ・サラダ油
  • とりひき肉…200g
  • 溶き卵…1/2個分
  • パン粉…大さじ5
  • みそ…大さじ1/2
  • 白いりごま…少々
  • ・サラダ油
たね
しっとりうの花(5〜6人分・約4カップ・800g分)…100g
 ・おから…200g
 ・長ねぎ…1本
 ・にんじん…大1/2本
 ・しいたけ…6枚
 ・ごぼう…1/3本(約100g)
 ・煮汁
  ・だし汁…2カップ
  ・砂糖…大さじ3 1/2
  ・しょうゆ…大さじ3
  ・塩…小さじ1/3
 ・サラダ油
とりひき肉…200g
溶き卵…1/2個分
パン粉…大さじ5
みそ…大さじ1/2
白いりごま…少々
・サラダ油

下ごしらえ

  1. ねぎは薄い小口切りにし、にんじんは4cm長さの細切りにする。しいたけは軸を除いて薄切りにする。ごぼうは皮をこそげてささがきにし、さっと水にさらして水をきる。
  2. フライパンに油大さじ1強を熱し、ねぎを入れ、うすく色づくまで約5分炒める。にんじん、ごぼう、しいたけの順に加えてはしんなりするまで炒め、おからを加え全体になじむまで混ぜる。
  3. 煮汁を加えて強めの中火にし、木べらで混ぜながら鍋底に汁けが残らなくなるまでいり煮にする。
    煮汁をたっぷり入れていり煮にすると、おからにしっかり味がしみこんでパサつかず、おいしく仕上がる。
  4. 保存容器に入れ、冷蔵庫で2〜3日保存できる。

作り方

  1. ボウルにたねの材料を入れて混ぜ合わせる。
    たねは全体がなじむようによく混ぜる。味の決め手はみそ。コクが加わり、ごまの風味とよく合う。
  2. 卵焼き器を火にかけ、油適宜をしみこませたペーパータオルで薄く油をひく。1を入れ、ゴムべらなどで平らに広げる。アルミホイルでおおい、弱火にして約4分焼く。こんがり焼き色がついたら皿をかぶせてひっくり返し、すべらせるように戻して裏返す。再びアルミホイルでおおってごく弱火で約4分焼く。
  3. 8等分に切って皿に盛り、ごまをふる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小林まさみ
小林まさみ
料理研究家。結婚後、料理研究家を目指して働きながら調理師学校で学ぶ。在学中から料理研究家のアシスタントなどを務め独立し、その後は雑誌、単行本、テレビ、企業のレシピ開発、イベントなどで活動。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…
にんじん
にんじん
赤い色が食欲をそそる、緑黄色野菜の代表。生で、煮る、炒める、揚げるなど、さまざまな調理法…
しいたけ
しいたけ
きのこ類で最も身近なしいたけ。自然のものは、山の南斜面のナラ、クヌギ、栗などの木に生え、…
ごぼう
ごぼう
独特の香りと歯ごたえで、日本の食卓ではおなじみの食材ですが、実は世界でごぼうを日常的に食…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!