スティックオープンサンド2種

スティックオープンサンド2種
スティックオープンサンド2種

クリームを絞り出すだけで、もてなし度アップ

材料(作りやすい分量・4人分・各4個分)

  • 食パン(6枚切り)…2枚
  • ロースハム…2枚
  • タラモクリーム
  •  ・たらこ…1/2腹(約30g)
  •  ・じゃがいも…小1個(約80g)
  •  ・レモン汁、オリーブ油…各小さじ1/2
  •  ・マヨネーズ…大さじ1
  •  ・塩、粗びき黒こしょう…各少々
  • レモンクリーム
  •  ・クリームチーズ…70g
  •  ・レモン(国産)の皮のすりおろし…1/3個分
  •  ・レモン汁…少々
  •  ・オリーブ油…小さじ1/2強
  •  ・塩…小さじ1/4
  •  ・粗びき黒こしょう…少々
  • 黒オリーブ(スライス)…適量
  • パセリ…適量
  • レモン(国産)の皮の細切り…適量
食パン(6枚切り)…2枚
ロースハム…2枚
タラモクリーム
 ・たらこ…1/2腹(約30g)
 ・じゃがいも…小1個(約80g)
 ・レモン汁、オリーブ油…各小さじ1/2
 ・マヨネーズ…大さじ1
 ・塩、粗びき黒こしょう…各少々
レモンクリーム
 ・クリームチーズ…70g
 ・レモン(国産)の皮のすりおろし…1/3個分
 ・レモン汁…少々
 ・オリーブ油…小さじ1/2強
 ・塩…小さじ1/4
 ・粗びき黒こしょう…少々
黒オリーブ(スライス)…適量
パセリ…適量
レモン(国産)の皮の細切り…適量

作り方

  1. タラモクリームを作る。じゃがいもは乱切りにし、鍋にかぶるくらいの水とともに入れて中火にかける。やわらかくなるまでゆで、湯を捨てて再度中火にかけ、鍋を揺すって水分をとばす。ざるに入れ、耐熱のへらなどで潰してこす。
  2. たらこは薄皮を除いてボウルに入れ、レモン汁、オリーブ油と混ぜる。1、マヨネーズを加えてさらに混ぜ、塩、こしょうで調味する。
  3. レモンクリームを作る。クリームチーズは室温にもどしてボウルに入れ、残りの材料を加えて混ぜる。
  4. パンは耳を切り落とし、4等分のスティック状に切る。オーブントースターでこんがりと焼く。
  5. 口金をつけた絞り出し袋に2を入れ、4の半量に等分に絞り出す。オリーブ、パセリを等分に飾る。
  6. ハムはトースト1切れと同じ幅に切り分け、残りの4に、等分にのせる。口金をつけた別の絞り出し袋に3を入れ、等分に絞り出す。レモンの皮をのせる。
    タラモクリームとレモンクリームは、それぞれ絞り出して華やかに。口金つき絞り出し袋は生クリームに付属のものなどを使って。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

坂田阿希子
坂田阿希子
料理雑誌の出版社に入社後、自ら料理する道を選び料理研究家のアシスタントから始める。フランス料理店、フランス菓子店での経験を積み独立し、料理教室「STUDIO SPOON」をスタート。

お料理メモ

「スティックオープンサンド(レモンクリーム)」:カロリー1人分166kcal、塩分1人分1.1g「スティックオープンサンド(タラモクリーム)」:カロリー1人分132kcal、塩分1人分1.1g

カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 公文美和

食材の扱い方・ポイント

たらこ
たらこ
一般に冬に出回る生たらこは、まだらの卵巣。塩蔵で年間を通して出回るたらこは、すけとうだら…

基本の扱い方

皮をとる(1)

縦に包丁で切り目を入れて開く。

皮をとる(2)

スプーンや包丁の背で、こそげ取るように少しずつかき出します。

皮をとる(3)

切れ目を入れないで無理に手でしぼり出そうとすると皮がくずれてしまいます。

冷凍すると簡単

冷凍したたらこを半分に切り、切り口から薄皮をむくとスーッと取れます。

じゃがいも
じゃがいも
和・洋・中、すべての料理に欠かせない、じゃがいも。日本へは戦国時代ごろに、ジャカトラ(現…

基本の扱い方

皮をむく(1)

だんしゃくの場合は、皮むき器、包丁のどちらでも好みの方法で。メイクイーンは、皮むき器でむく方がよいでしょう。

皮をむく(2)

新じゃがいもの皮はやわらかいので、包丁を使わなくても、たわしでこすればむけます。

芽をとる

じゃがいもの芽は毒性の成分を含んでいるので、皮むき器の横についている芽取り、または包丁の根元の角を使って、ていねいに除きます。

切り方

輪切り

横にして、端から料理に応じた厚さに切ります。

半月切り(1)

縦半分に切ります。

半月切り(2)

切り口を下にして、端から5〜6mm厚さに切ります。

棒切り

料理に応じた厚さに輪切りにしたものを重ねて、切り口が正方形になるよう、輪切りの厚さと同じくらいの幅に、縦に切ります。

せん切り(1)

じゃがいもを置いて、端からできるだけ薄い輪切りにしていきます。

せん切り(2)

輪切りにしたものを、2〜3mmずつずらして重ね、端からできるだけ細く切ります。サッと洗ってから、ボウルの水につけて5〜10分ほどおいてさらします。

一口大に切る

縦半分に切った面を下にし、さらに2〜4等分に切ります。

くし形切り

縦半分に切り、切った面を下にして、中心に向かって、包丁を斜めに入れ、3〜4等分に切ります。

角切り

1cm程度の厚さの輪切りにしたら、縦に1cm幅に切り、さらに横にして端から1cm幅に切ります。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30955品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //