キッズミートローフ

231kcal
1.0g
キッズミートローフ
キッズミートローフ

お手ごろ肉を極上のごちそうに!

市瀬悦子さんのレシピ

うずらの卵とカラフルな野菜がキュート! ケチャップソースを添えてどうぞ

材料(8×18×高さ6cmのパウンド型1台分)

たね
 ・合いびき肉…400g
 ・溶き卵…1個分
 ・玉ねぎのみじん切り…1/2個分
 ・食パン(8枚切り)…1/2枚(約25g)
 ・塩…小さじ1/2
 ・こしょう…少々
うずらの卵(水煮)…6個
にんじん(8cm長さ、8mm四方の棒状)…4切れ
さやいんげん…3本
ケチャップソース
 ・トマトケチャップ、水…各大さじ3
 ・中濃ソース…大さじ1
 ・バター…10g

下ごしらえ

  1. 直径約18cmの耐熱皿にたねの玉ねぎを広げて入れ、ふんわりとラップをかける。電子レンジで約2分30秒加熱し、バットに広げてさます。
  2. にんじんといんげんはともに熱湯で約2分ゆで、ざるに上げてさます。いんげんは、長ければ型に合わせて切る。
  3. オーブン用ペーパーを約25cm四方に切り、中央に型をのせ、底面と側面に合わせて折る。4カ所(写真の赤線部分)に切り込みを入れ、型に敷き込む。

作り方

  1. オーブンを200℃に予熱する。ボウルに食パン以外のたねの材料を入れ、食パンを細かくちぎり入れて、粘りが出るまで練り混ぜる。
    ふっくら肉だねの秘訣は食パン
    たねをしっかりと練り混ぜておくことで、焼き上がりがくずれにくくなります
  2. たねの1/3量を型に詰め、うずらの卵を中央に縦に並べる。残りのたねの1/2量をのせて表面をならし、いんげんとにんじんを交互に縦に並べて、残りのたねをのせる。
    食感と彩りが楽しい食材をイン!
  3. たねをギュッと押さえて表面をならし、200℃のオーブンで約40分焼く。中心に竹串を刺してみて、透明の肉汁が出てきたら焼き上がり。オーブンから出して粗熱をとる。出てきた脂をペーパータオルで吸い取り、型から取り出して食べやすく切って器に盛る。
    表面をならしてオーブンへ
  4. ケチャップソースの材料を小さめのフライパンに入れ、中火で混ぜながら煮立て、添える。

※カロリー・塩分は1/6量での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

市瀬悦子
市瀬悦子
フードコーディネーター、料理研究家。食品メーカーの営業から料理の世界へ転身。「おいしくて作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍や雑誌、テレビ、メーカー、イベントなどでメニュー開発を手がけている。

お料理メモ

【持ち寄りテク】
100円ショップなどで買える、使い切りのアルミ製パウンド型で焼けば持ち運びに便利。型に油を薄くぬり、オーブン用ペーパーは敷かずに、上記と同様に作ります。さましてからラップをかけてポリ袋でおおい、キッチンクロスをかけておめかしを。ソースは清潔な小瓶などに入れて。

カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

食材の扱い方・ポイント

いんげん
いんげん
いんげん豆をさやごと若採りし、野菜として食べるさや豆の代表、さやいんげん。ケンタッキー・…
ひき肉
ひき肉
一般に市販されているひき肉は、「牛ひき肉」、「豚ひき肉」、牛肉と豚肉を合わせた「合いびき…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!