レンジトマトソースバーグ

時短、塩分控えめ、ハンバーグ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
レンジトマトソースバーグ

トマトとチーズでイタリア風に

カロリー
404kcal
塩分
1.3g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > ハンバーグ
ジャンル:
イタリアン
プロ料理家:
藤井恵
撮影:
白根正治

材料(2~3人分)

ハンバーグだね

 ・合いびき肉…250g

 ・卵…小1個

 ・牛乳…大さじ1

 ・玉ねぎ…小1個

 ・パン粉…1/3カップ

 ・塩…小さじ1/3

 ・こしょう…少々

ソース

 ・粉チーズ…大さじ1

 ・玉ねぎのすりおろし…大さじ1

 ・おろしにんにく…小さじ1/2

 ・ホールトマト缶…1/2缶(約200g)

 ・あればオレガノ…小さじ1/2

・サラダ油、小麦粉、オリーブ油、塩、粗びき黒こしょう

作り方

1.

パン粉に牛乳を加えて湿らせる。

2.

玉ねぎはごく細かいみじん切りにする。フライパンに油小さじ1を熱し、玉ねぎを入れ、しんなりとして、甘い香りがするまで炒めたら取り出し、粗熱をとる。

玉ねぎをできるだけ細かいみじん切りにすると、ひき肉と一体化して、肉のうまみやジューシーさが倍増。ひき肉250gに玉ねぎ小1個分とやや多めなのが、ふっくらとした口当たりのよいハンバーグにするコツ。

3.

ボウルにひき肉、卵、1、2、塩、こしょうを入れて、手で練るように混ぜ、粘りが出たら2~3等分にする。手に油少々をつけて、1個分ずつとり、両手でキャッチボールをするようにして空気を抜き、楕円形に形を整える。残りも同様にする。

4.

フライパンに油大さじ1を熱する。3を片手で持ちながら片面に小麦粉適宜を茶こしでふり、小麦粉をふった面を下にしてフライパンに並べ入れる。残りも同様にして並べ入れ、もう一方の面にも、小麦粉適宜をふる。

小麦粉を茶こしで軽くふってから焼くと、肉汁をしっかり閉じ込めることができる。フライパンにも肉汁が流れにくくなる。また、表面がカリッとしてこうばしく、形もきれいに焼き上がる。

5.

4の下の面にこんがりと焼き色がついたら、ふたをして弱火にし、約5分焼く。裏返してふたをし、さらに5分焼いて皿に盛る。

こんがりと焼き色がついたら、あとはじっくり火が通るように弱火でふたをして蒸し焼きにする。

6.

耐熱ボウルに玉ねぎ、にんにく、オリーブ油大さじ2を入れ、ラップをかけずに電子レンジで約1分加熱する。

ラップをかけずに加熱して、余分な水分をとばす。うまみが凝縮し、とろりとしたソースになる。

7.

ホールトマトは手で細かくつぶして6に加え、オレガノも加えて混ぜる。さらに電子レンジでラップをかけずに約3分30秒加熱する。塩、こしょう各少々で調味し、5にかけ、粉チーズとこしょう少々をふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X