「手羽元と豆の炊き込みご飯」の献立

まずは炊き込みご飯に着手。炊飯中に枝豆を焼きながらヤムウンセンを作り、続けて焼き枝豆を完成させて。

マイページに登録しました

主菜:
主な食材:
ジャンル:
イベント・季節:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 高杉純

献立の材料(2人分)

主食 手羽元と豆の炊き込みご飯
  • とり手羽元…6本(約360g)
  • ひよこ豆の水煮…50g
  • 米…170g
  • おろししょうが…2/5かけ分(小さじ1)
  • おろしにんにく…1片強分(小さじ1)
  • とりガラスープの素…小さじ1
  • こしょう、粗びき黒こしょう…各少々
副菜 焼き枝豆のトマトがけ
  • 枝豆(さやつき)…1袋(約200g)
  • ミニトマト…5個
  • おろしにんにく…1/2片強分(小さじ1/2)
  • 塩…少々
  • 酢…大さじ1と1/2
  • ごま油…大さじ1
  • しょうゆ…小さじ2
  • 砂糖…小さじ1
副菜 ヤムウンセン
  • 豆もやし…1/2袋(約100g)
  • 紫玉ねぎ…1/2個(約80g)
  • はるさめ(ショートタイプ)…40g
  • おろしにんにく…1/3片弱分(小さじ1/4)
  • 赤とうがらしの小口切り…少々
  • ナンプラー、酢…各大さじ1/2
  • 砂糖…小さじ1
  • サラダ油
■「手羽元と豆の炊き込みご飯」の献立
献立の材料(2人分)

・食材一覧
【主食】None
 とり手羽元…6本(約360g)
 ひよこ豆の水煮…50g
 米…170g
 おろししょうが…2/5かけ分(小さじ1)
 おろしにんにく…1片強分(小さじ1)
 とりガラスープの素…小さじ1
 こしょう、粗びき黒こしょう…各少々
 塩

【副菜】None
 枝豆(さやつき)…1袋(約200g)
 ミニトマト…5個
 おろしにんにく…1/2片強分(小さじ1/2)
 塩…少々
 酢…大さじ1と1/2
 ごま油…大さじ1
 しょうゆ…小さじ2
 砂糖…小さじ1

【副菜】None
 豆もやし…1/2袋(約100g)
 紫玉ねぎ…1/2個(約80g)
 はるさめ(ショートタイプ)…40g
 おろしにんにく…1/3片弱分(小さじ1/4)
 赤とうがらしの小口切り…少々
 ナンプラー、酢…各大さじ1/2
 砂糖…小さじ1
 サラダ油

手羽元と豆の炊き込みご飯
の作り方

材料(2人分)
  • とり手羽元…6本(約360g)
  • ひよこ豆の水煮…50g
  • 米…170g
  • おろししょうが…2/5かけ分(小さじ1)
  • おろしにんにく…1片強分(小さじ1)
  • とりガラスープの素…小さじ1
  • こしょう、粗びき黒こしょう…各少々

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

焼き枝豆のトマトがけ
の作り方

材料(2人分)
  • 枝豆(さやつき)…1袋(約200g)
  • ミニトマト…5個
  • おろしにんにく…1/2片強分(小さじ1/2)
  • 塩…少々
  • 酢…大さじ1と1/2
  • ごま油…大さじ1
  • しょうゆ…小さじ2
  • 砂糖…小さじ1

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

ヤムウンセン
の作り方

材料(2人分)
  • 豆もやし…1/2袋(約100g)
  • 紫玉ねぎ…1/2個(約80g)
  • はるさめ(ショートタイプ)…40g
  • おろしにんにく…1/3片弱分(小さじ1/4)
  • 赤とうがらしの小口切り…少々
  • ナンプラー、酢…各大さじ1/2
  • 砂糖…小さじ1
  • サラダ油

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

使い方ガイド

太らない献立
副菜・汁ものを一品ずつ選ぶと、献立のカロリーが計算されます。
※ごはん(白飯)1杯218kcalと想定
作り方
作り方のチェックボックスを押すと、文字の色が変わってどこまで作り終わったかがひと目でわかります。
みないきぬこ
みないきぬこ
料理研究家、フードコーディネーター。女子栄養大学卒業後、料理研究家の枝元なほみ氏のアシスタントを経て独立。雑誌やテレビ、広告で活躍する一方、母校では非常勤講師として講義も行っている。著書に「はじめての電気圧力鍋 毎日使える絶品レシピ」(家の光協会)、「はじめてのストウブ-素材別シンプルおいしいレシピ」(池田書店)など。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34266品をご紹介!